『四千頭身』炎上は女性ファンのせい?“号泣事件”の弁明に非難「実力不足」 | NewsCafe

『四千頭身』炎上は女性ファンのせい?“号泣事件”の弁明に非難「実力不足」

芸能 まいじつ/entertainment
『四千頭身』炎上は女性ファンのせい?“号泣事件”の弁明に非難「実力不足」

(C)pathdoc / Shutterstock


7月18日放送の『マルコポロリ!』(関西テレビ)に、大人気お笑いトリオ『四千頭身』がゲスト出演。過去に『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)出演時に起こった〝号泣事件〟について振り返り、ネット上で大きな反響を呼んでいる。


【関連】“いじめ問題”小山田圭吾を『EXIT』が擁護!「主張が幼い」と大ブーイング ほか

「号泣事件が起こったのは、3月26日放送の『金スマ』にて彼らが〝トリオ仲〟について聞かれた時のこと。都築拓紀が石橋遼大と不仲であることを語り、さらに本人を捲し立てるような口調で不満を打ち明けていました。そのせいで石橋は収録中に涙してしまい、ネット上では石橋ファンの女性〝バシガール〟が大激怒。後日、YouTubeチャンネルで、弁解の動画を公開するほどの騒動に発展していました」(芸能ライター)


今回の番組ではそんな号泣事件にまつわる悩みを、「四千頭身」の後藤拓実と都築がMCの東野幸治へ告白。2人は石橋をイジると〝バシガール〟から批判を受け、お笑いなのにツッコミなどができないといった悩みを明かす。


そして号泣事件が話題に上がり、石橋本人は「僕は泣くことでカウンター、ライトクロス一発になると思ったんすよ」と説明。すると東野は「なるわけないじゃん!」とツッコミを入れ、終いには「俺も炎上するんでしょ?」「バシガールふざけんじゃねぇよ!」と石橋のファンへ向けて一喝するのだった。


実力のなさが露呈した瞬間?


〝号泣事件〟や石橋イジリが出来ないことをファンのせいにした彼らに、視聴者たちは反発。ネット上には、


《バシガールでもなんでもチヤホヤされる方にばかり愛想を振ってたら、本当の人気者にはなれないと思うね》

《女性ファンのせいにしてますが、完全に自分の実力不足だと思います》

《バシガールみたいな芸人の顔ファンは絶対いつか離れるのはわかりきってるし》

《石橋に痛いファンがいるのは事実だけど、金スマに関しては石橋のファンというより世間から叩かれてたような…》

《そもそも色々言ってる後藤のファンも、バシガールに負けず劣らず痛い人多いだろ。人のせいにばっかすんなよ》


などの指摘が続出している。


トリオのお荷物扱いされたバシガールたちは今、何を思っているだろうか…。




《まいじつ》

特集

page top