ずっとやめないで…女性が夢中になっちゃう【ディープキスの仕方】その2 | NewsCafe

ずっとやめないで…女性が夢中になっちゃう【ディープキスの仕方】その2

恋愛 恋愛jp
ずっとやめないで…女性が夢中になっちゃう【ディープキスの仕方】その2
あなたは自分のディープキスのテクニックに自信がありますか?
舌を絡めたらいいだけでしょ?と安易に思っているなら、きっと女性をガッカリさせています。

この記事を読んで、ディープキステクに磨きをかけ女性を夢中にさせましょう。

(1)雰囲気をつくっておく


初めにしっかり雰囲気を作っておくようにしましょう。
そうすることで、ライトなキスからディープキスへの移行がスムーズに行えます。

具体的には、邪魔者が入らない2人きりの空間の確保をすること。
リラックスできる音楽をかけて愛をささやき、スキンシップで甘い空間を演出します。

(2)舌を柔らかく保つ


お互いに気持ちいいディープキスを行うためには、舌を柔らかく保つことが大事です。
緊張してドキドキしていると、どうしても舌に力が入ってしまうもの。

舌がかたくなっていると、相手の舌と絡める気持ちよさを味わえません。
ディープキスは、女性がつい小さく喘いでしまうほどの気持ちよさなのにもったいないですよ。

(3)キス中、舌が触れたらディープキス


早く彼女のキュートな口に舌を入れてかき回したいと思っているあなた。
しかし、ディープキスのタイミングが掴めないことがあるのではないでしょうか。

お互いに徐々に唇が開いて、舌が触れたタイミングでディープキスをするのです。
ただ、相手に力が入るようであれば、再び普通のキスに戻しましょう。

そして相手の緊張がほぐれたころに、またディープキスに進むと上手くいきますよ。

(4)口の中を舐めて性感帯を見極める


口の中には性感帯が多く存在しているので、刺激すると快感を与えることができます。
しかし口内の刺激が苦手な女性もいるので、見極めが必要です。

もし嫌がるそぶりがあれば、口内を刺激するのは止めたほうがいいかもしれません。
逆に口内の刺激が好きな女性には、非常に喜ばれるのでたくさんしてあげてくださいね。

彼女がより感じる口内の性感帯を見つけて、気持ちよくしてあげましょう。


ディープキスのことを安易に考えていたのではないですか?
彼女をディープキスで気持ちよくさせるには、コツがいると分かってもらえたことでしょう。

あとは実践あるのみ!きっと彼女はあなたとのディープキスの虜になること間違いなしです。

(恋愛jp編集部)


【保存版】意外……「女性が思う」イイ男の共通点9選
【保存版】周りに慕われる「仕事の出来る男性」の特徴12選
我慢できない…!女性を「ムラっとさせるキスの仕方」とは?
《恋愛.jp》

特集

page top