麻生久美子が若い頃の旧芸名に関する黒歴史を暴露!ドラマが転機に。イケメンの旦那は欅坂ファン? | NewsCafe

麻生久美子が若い頃の旧芸名に関する黒歴史を暴露!ドラマが転機に。イケメンの旦那は欅坂ファン?

芸能 斜め上からこんにちは

麻生久美子のドラマや映画は?若い頃に女優引退を考えた時期があった


麻生久美子のプロフィール
◆生年月日:1978年6月17日
◆出身:千葉県
◆身長:162cm
◆血液型:B型
◆所属事務所:ブレス

麻生久美子は映画「カンゾー先生」でアカデミー女優に

麻生久美子(あそうくみこ)は、1995年に開催された「第6回全国女子高生制服コレクション」でグランプリを受賞したのをきっかけに、芸能界へ進みました。

その後、1998年10月公開の映画「カンゾー先生」の万波ソノ子役をオーディショで勝ち取り、同作で「日本アカデミー賞」の最優秀助演女優賞、新人俳優賞を受賞。他にも「報知映画賞」「日本映画批評家大賞」など名だたる映画賞を総なめにし、それまで無名だった麻生久美子は一気に注目を集める存在となります。

その後、2006年1月から放送を開始したドラマ「時効警察」に交通課の三日月しずか役で出演。オダギリジョー演じる時効管理課・霧山修一朗とのコミカルな掛け合いが話題を呼び、同作は10年以上続く人気ドラマとなりました。

2011年9月公開の映画「モテキ」で「第35回日本アカデミー賞」の優秀助演女優賞を獲得する演技を見せた麻生久美子。2019年放送のNHK大河ドラマ「いだてん 〜東京オリムピック噺〜」では、阿部サダヲ演じる第二部の主人公・田畑政治の妻、田畑菊枝役で出演するなど、様々なドラマ、映画で主要キャストに起用されています。

麻生久美子が女優引退を考えた理由とは?

麻生久美子が芸能界に入ったのは、アイドル歌手になりたかったからだと「モデルプレス」のインタビューで明かしています。

「全国女子高生制服コレクション」でグランプリに輝いた1995年に映画「BAD GUY BEACH」でデビューしますが、その後はオーディションを受けてもなかなか起用されず、自身の才能に限界を感じて悩んだと当時を振り返っています。

このまま芸能活動を続けるのは作品を観る人にも失礼とまで思いつめ、「潔くやめるのもひとつの方法かな」と引退することも考えたという麻生久美子。そんな時に彼女の代表作のひとつ「時効警察」に出会い、考えが変わったのだそう。

これまでに経験のない役どころを演じたことで自分の視野が狭かったことに気付いた麻生久美子は、「本当にもういいって思うまではがむしゃらに働いてみよう」と思い直し、現在があると語っています。

香椎由宇の激レア左右対称の秘密はハーフ?現在は子供優先?旦那オダギリジョーと電撃婚

麻生久美子の旦那の伊賀大介とは?子供はいる?幸せな結婚生活を送っていた

麻生久美子の旦那・伊賀大介はカリスマスタイリスト

麻生久美子は2007年12月28日にスタイリストの伊賀大介との結婚を電撃発表しました。

伊賀大介は人気ファッション誌「MEN’S NON-NO」「smart」をはじめ、映画「ザ・ファブル」「宮本から君へ」、月9ドラマ「監察医 朝顔」など、数々の話題作のスタイリストも担当。宮藤官九郎監督の「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」ではTシャツのデザインも手掛けた他、小泉今日子、椎名林檎、のんらタレントのスタイリングや、大手企業のCMも担当する売れっ子スタイリストです。

2人は麻生久美子が2004年12月に発表した写真集「いろいろないろ」の制作で出会い、およそ4年間の交際期間を経てゴールインしました。

麻生久美子は結婚を発表した際、伊賀大介について「とてもやさしく、仕事にも熱心で、何よりも人を大切にする人柄に惹かれました」とコメント。この前日にはオダギリジョーが香椎由宇との結婚を発表しており、2日連続での結婚報道は世間を驚かせました。

麻生久美子の子供は何人?旦那と娘は欅坂ファン!?

麻生久美子は2012年5月7日に第1子となる長女を、2016年11月15日には2人目となる長男を出産した2児の母でもあります。2018年7月から放送されたドラマ「dele」に出演した頃、麻生久美子は「ABEMA TIMES」のインタビューで家庭内の様子を明かしました。

娘を持つ母親になってから育児にも忙しくなり、自分で吹き込んだセリフを家の中で流し、家事などをしながら覚えるようになったという麻生久美子。母親が同じ言葉を繰り返し口にしているのを聞いていた娘が、一緒にセリフを覚えてしまったのだとか。

麻生久美子が同作で演じたのは、山田孝之演じる坂上圭司の姉で法律事務所を切り盛りする坂上舞。優秀な弁護士という役どころだっただけに、難しい言葉も多かったはずです。当時6歳の娘がそんなセリフを完全ではないにしろ覚えてしまうとは、子供の吸収力のスゴさと麻生久美子の娘という遺伝子を感じずにはいられません。

そんな長女との関わりについて、麻生久美子の旦那である伊賀大介も、2017年に受けた「BUBKA」12月号のインタビューの中で明かしています。

このインタビューで欅坂46について語っている伊賀大介。当時5歳だった娘がファンで、YouTubeやテレビで一緒に観ていた彼女たちのライブを生で観せてやろうと、夏休みに幕張メッセのライブへ連れて行ったのがきっかけで、以降もツアーに足を運ぶようになったと話しています。

2021年現在、小学生になった娘と4歳になった息子、イケメンのカリスマスタイリストの夫との生活は、麻生久美子にとって仕事への活力になっているのではないでしょうか。

国仲涼子の現在をリサーチ!向井理との夫婦仲は?2人の子供はやっぱり美形?

麻生久美子の黒歴史とは?今も変わらぬかわいい姿が見られる新ドラマ情報も紹介

麻生久美子が黒歴史を自ら暴露!旧芸名で際どいグラビアも?

中学時代はファンクラブに入るほど西田ひかるに憧れ、自身もアイドル歌手を目指してオーディションに応募したことがきっかけで、麻生久美子は芸能界入りしました。

映画「BAD GUY BEACH」への出演で本格的にデビューした麻生久美子ですが、これ以前に別の名前で一度デビューしていたことを、2020年7月10日放送の「A-Studio+」で明かしています。

街でスカウトされ、芸能事務所に入ったという麻生久美子。雑誌のグラビアが初仕事だと言われ、タイで水着姿の写真を撮影したのだそう。ところが、その写真が掲載されたのは際どいヌード写真などが満載の男性誌。あまり裕福ではない実家の家計を助けたい一心だった麻生久美子は、ブルマや制服姿のグラビア撮影もしていたのだとか。

多くのドラマや映画に出演する女優となった今では完全な黒歴史といえる話ですが、隠すことなく自らテレビで暴露してしまう麻生久美子のあっけらかんとしたキャラクターに、ますますファンの好感度は上がったことでしょう。

麻生久美子が新ドラマで男性の魂を持つ人気漫画家に

麻生久美子は、2021年4月30日から松坂桃李主演で放送開始予定のドラマ「あのときキスしておけば」に出演します。

同作で麻生久美子が演じるのは、人気漫画家の唯月巴。外見は普通の女性ながら、魂が井浦新演じる掃除のおじさん・田中マサオと入れ替わってしまうという役どころです。

井浦新と斬新な一人二役で、中年のおじさんと才能ある漫画家を演じるという新しいチャレンジに「今まで演らせていただいたことがない役ですので、思い切って振り切って演じたい」と意気込みを見せる麻生久美子。46歳にして初のラブコメ、しかもヒロインという難題に取り組む井浦新と、主人公の桃地のぞむを演じる松坂桃李とともに、面白いドラマを見せてくれそうです。

永作博美は昔アイドルのセンターだった?子供がいる現在もかわいい秘訣とは?ドラマや映画情報も
吉岡里帆の「どん兵衛」CMに癒やされる!佐藤健との報道があった?ドラマのキャラに注目!
黒木華は樹木希林も絶賛した演技派女優!ムロツヨシと熱愛疑惑が出ていた?


《斜め上からこんにちは編集部》

特集

page top