「これ何だろう…?」正体が気になる【業スー】海外輸入菓子のおすすめ3つ | NewsCafe

「これ何だろう…?」正体が気になる【業スー】海外輸入菓子のおすすめ3つ

恋愛 恋愛jp
「これ何だろう…?」正体が気になる【業スー】海外輸入菓子のおすすめ3つ
業務スーパーで話題のお菓子には、「これ気になる……」と思わず手にとりたくなる個性的な輸入菓子も多いんです。
おしゃれで不思議な雰囲気のただよう輸入菓子、話題になっているものはぜひ注目しておきたいですよね。

そこで今回は、正体が気になる業務スーパーの海外輸入菓子を見ていきます。

(1)キャラメルアソート



こちらはブラジルから直輸入している、おしゃれ感たっぷりのキャラメルアソート。
ミルク、チョコレート、ココナッツの3種類の味で、味のバリエーション豊富なのが嬉しいところ。

安いので気軽にゲットできるのも魅力的ですよね。
少し小腹が空いたときのおやつにはぴったりなので、おうちにはぜひ常備しておきたいところ。

一つひとつ個包装されているのも食べやすくて助かりますね!

(2)チェルビーノ



こちらはギリシア産のお菓子で、チェルビーノという長いウエハースになります。
普段とは少し違うお菓子でおやつタイムを盛り上げたいときにはぴったりですね。

ロングウエハースの中には、バニラクリームやチョコクリームが入っています。
クリームは意外と濃厚な味わいなので食べごたえもあって、ついクセになってたくさん食べてしまうほど。

たくさん入っていて安いのも嬉しいポイントです!

(3)チョコクリームクラッカー



積極的にリピしたくなる業務スーパーの輸入菓子といえば、チョコクリームクラッカーがあります。
クラッカーの片面に、おいしいチョコレートがコーティングされているのが特徴です。

シンプルな味ですが意外とクセになるので、ついリピしてしまう人も多い模様。
食感のサクサク感も魅力的なポイントなので、サクサク食感が好きな人にもぴったりです。

パイ生地とチョコクリームをあわせて食べているようなおいしさを感じられますよ!


業務スーパーの輸入菓子は、意外とクセになって何度も食べたくなる優秀な商品も多いもの。
普段とは違うお菓子を用意したいときには、まさにぴったりです。

スイーツのバリエーションが増えることは間違いなしなので、ぜひ見つけてみてくださいね

(恋愛jp編集部)
※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事ではayu_repo様、gyousu_kirin様のSNS投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。


【保存版】業スー行ったら絶対買って!マニアの「鬼リピスイーツ」9選
【保存版】これは神スイーツ!業スーマニアの間で話題の「優秀お菓子」8選
これはなんだ…?【業スー】マニアが見つけた『海外絶品スイーツ3選』
《恋愛.jp》

特集

page top