hitomi、春から中学生の長女との思い出綴る「親の方がポロリン、涙かも…」 | NewsCafe

hitomi、春から中学生の長女との思い出綴る「親の方がポロリン、涙かも…」

芸能 E-TALENTBANK
hitomi、春から中学生の長女との思い出綴る「親の方がポロリン、涙かも…」

3月18日、hitomiがInstagramを更新した。

【写真】6年前に撮影された、長女が小学1年生だった頃の写真も公開

hitomiは、自身のInstagramアカウントにて、小学校を卒業し、春から中学生になる娘のランドセルについて、「”もっとパステルが 良かったとか、、、” (一緒に選んだつもりだが…) 途中いろいろ言われたけど…」「5.6年生あたりから このランドセル、好きかも と言うようになって、、、 良かったなーって思います。」と回想。

続けて、「たくさん、いろんなことが あった6年間でした。私も母として たくさん勉強させられました。」「更に、中学生になったら 強く、たくましくさせられるん だろうなー」と綴り、「なんだか、親の方がポロリン、涙 かもしれません」と心境を明かつつ、娘が使っていたというランドセルや、6年前に撮影したという勉強机に座る娘の写真を公開していた。

この投稿に対し、コメント欄には、「素敵なランドセル」「綺麗につかわれてますね!」「とても大切に使っていたんだなぁ」「ご卒業おめでとうございます」「感慨深いものがありますよね」「春から心配でもあり楽しみですね」「娘さんの中学校生活が楽しいものでありますように」といった声が寄せられた。

1994年に18歳でCDデビューしたhitomiは、アーティストとして数々のヒット曲を世に送り出し、2019年にはデビュー25周年を迎えた。私生活では、娘1人、息子3人を持つ4児の母として子育てに奮闘している。結婚・出産後も精力的に歌手活動を行っているほか、今年2月には、ベビー服ブランド『LOVE LIFE LOVE BABY(ラブライフラブベイビー)』を新たに立ち上げ、ファッションの分野にも活躍の場を広げた。

3月17日の投稿では、自身のプロデュースブランドのワンピースを着用した写真を披露しつつ、「春は気持ちいいけど、花粉で?か ボーっとしています」「スプリングコート的な感じにも 使える今日着た服、気に入ってます」とコメントしていた。

画像出典:hitomiオフィシャルInstagramより


《E-TALENTBANK》

特集

page top