綾瀬はるか、中居正広と“紅白司会”を振り返り「SMAPのみなさんを…」 | NewsCafe

綾瀬はるか、中居正広と“紅白司会”を振り返り「SMAPのみなさんを…」

芸能 E-TALENTBANK
綾瀬はるか、中居正広と“紅白司会”を振り返り「SMAPのみなさんを…」

3月16日、日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に中居正広と綾瀬はるかが出演した。

【別の記事】綾瀬はるか、霜降り明星との共演で受けた刺激とは?「ああいうときに…」

番組中、中居は綾瀬に「NHKに行くと歌いますよね?民放では歌わないんだけどNHKに出ると急に歌い始める」と振ると、綾瀬は「紅白(歌合戦)ですよね?紅白でしょう?」とコメント。

続けて綾瀬は「あれは『花は咲く』っていう曲をなんか歌う担当みたいになってたんですよ」「(紅白の)司会の人は何かしなきゃいけないじゃないですか」と発言。中居が「司会の人は司会だけすればいいんですよ」と言うと綾瀬は手を振って否定し「相手が嵐さんだったんですよ」と、紅組司会を綾瀬が、白組司会を嵐が務めた『第64回NHK紅白歌合戦』について話し始めた。

そして綾瀬が「嵐さん歌うじゃないですか。みんなネタを出さなきゃいけない」と話すと中居は「あれね、隠し芸じゃないの。一芸日本一決定戦じゃない」とツッコみ笑いが起きた。

さらに綾瀬は「(歌を)やんなきゃいけなくて」「人前で歌ったことないのに、後ろにアッコさん(和田アキ子)たちを。ね?SMAPのみなさんを従えて1人でソロ歌えって言うからあまりにも緊張するから」とコメント。中居は「結構いる中で真ん中1人こうやって」とソロで前に出ていく演出を振り返り、綾瀬は「リハーサル泣いてましたよね。歌いながら」と話していた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top