「深夜3時とか…」香取慎吾&草なぎ剛の“仲良し”な思い出に「かわいい」の声 | NewsCafe

「深夜3時とか…」香取慎吾&草なぎ剛の“仲良し”な思い出に「かわいい」の声

芸能 E-TALENTBANK
「深夜3時とか…」香取慎吾&草なぎ剛の“仲良し”な思い出に「かわいい」の声

3月7日放送のABEMA『7.2 新しい別の窓』に出演した香取慎吾が、草なぎ剛との過去のエピソードを語った。

【別の記事】稲垣吾郎「カップルかよ!」香取慎吾と草なぎ剛の行動にツッコミ

番組の中で、“香取と草なぎは仲が良い”という話題になると、草なぎは、「うちの実家に来てね、遊んでたりとかね」と、香取とのエピソードを語った。

また、香取は、「深夜3時とか、2時とか3時に、『あっもう仕事の時間だ。やべっ、行こうぜ!』って言って」「真っ暗な中、駅まで2人で走って」と振り返った。

続けて、「駅に行くと(電車が)動いてないわけ」「『つよぽん、まだ3時だよ!うわー!』って言って家帰るの」「それを延々、昼ぐらいまで繰り返すの」と説明すると、スタジオの出演者からは、笑いと共に、「かわいい」という声があがり、草なぎは、「いや~あれは楽しかったな」とコメントしていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top