鷲見玲奈、野村周平との“初キスシーン”の感想を明かす「本番1回しか…」 | NewsCafe

鷲見玲奈、野村周平との“初キスシーン”の感想を明かす「本番1回しか…」

芸能 E-TALENTBANK
鷲見玲奈、野村周平との“初キスシーン”の感想を明かす「本番1回しか…」

3月2日、日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』にフリーアナウンサーの鷲見玲奈が出演し、野村周平とのキスシーンについて話す場面があった。

【別の記事】松本人志、鷲見玲奈が“多い時は週7で食べる”大好物にツッコミ「僕は好きですけど」

番組中、ドラマ出演について触れられた鷲見は「出たんですよ。単発で出していただいて」といい、出演者から「最初のドラマでキスシーン撮ったの?」と質問されると鷲見は「キスシーン撮りました」と初めてのドラマ出演でキスシーンがあったと話した。

出演者から「どうやったの?相手役は誰だったの?」と振られると鷲見は「相手は野村周平さんで。今をときめく」とコメント。「どんな感じでした?キスシーンって」と振られると鷲見は「でもコロナで本番1回しかできなかったんですよ」と発言。

出演者から「1回しかできなかった」と笑いが起きると鷲見は「違う違う」「そう言う意味じゃない」と慌てた様子を見せ、スタジオからは「物足りんみたいな言い方!」とツッコまれていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top