アンタ山崎、サンド富澤の妻に“ママ友会”での対応を褒められるも「紳士だったっていうか…」 | NewsCafe

アンタ山崎、サンド富澤の妻に“ママ友会”での対応を褒められるも「紳士だったっていうか…」

芸能 E-TALENTBANK
アンタ山崎、サンド富澤の妻に“ママ友会”での対応を褒められるも「紳士だったっていうか…」

2月15日に放送されたテレビ朝日系『お笑い二刀流 MUSASHI』に、アンタッチャブルとサンドウィッチマンが出演。同局の4月スタートの新番組『お笑い実力刃』で、共にMCを務めることを発表した。

【別の記事】山崎弘也、アンタッチャブル復活に対するファンの反応に言及「見てます」

新番組に対する意気込みを語る中、サンドウィッチマン・伊達みきおが、「やっぱ嬉しいっす。何よりアンタッチャブルさんと仲良くなりたいな」とコメントすると、アンタッチャブル・山崎弘也は「トミーとはすごく仲良いから」と切り出し、自分の妻と、サンドウィッチマン・富澤たけしの妻が、“ママ友”であることを明かした。

もともと山崎の妻は、タカアンドトシ・トシの妻と仲が良く、そこに富澤の妻が合流するようになったという。

山崎は、この“ママ友会”に顔を出したことがあるとして、「俺が奥さん送って行ったらトミーの奥さんしかいなかったわけ。で、主催がトシさんの奥さんでしょ。トシさんの奥さん遅れてるわけよ。お互い一人で(初対面)めちゃめちゃ気まずいだろうなと思って、トシさんの奥さんが来るまでいろいろ話を聞いてたの」と語った。

富澤が、「だから『すごい優しくて紳士だった』って…」と妻が絶賛していたことを告げると、山崎は、「いやいや、紳士だったっていうか、追い込まれてるだけだから!トシの嫁に!」と返して笑いを誘った。


《E-TALENTBANK》

特集

page top