Sexy Zone、“過去・現在・未来”がテーマのカレンダーカバーが公開 | NewsCafe

Sexy Zone、“過去・現在・未来”がテーマのカレンダーカバーが公開

芸能 E-TALENTBANK
Sexy Zone、“過去・現在・未来”がテーマのカレンダーカバーが公開

3月5日(金)に発売される、『Sexy Zoneオフィシャルカレンダー2021.4-2022.3』の本体カバーの画像が解禁となった。

【別の記事】Sexy Zone松島聡「戻りたい気持ちは常にあった」復帰に備えて重ねていた“努力”明かす

本カレンダーは、蜷川実花はじめ、 気鋭の写真家3人が過去・現在・未来をテーマにSexy Zoneを撮り下ろし。 過去パートは箱根の高級老舗旅館を舞台に、フィルムでエモーショナルに(撮影/蓮井元彦)。現在パートは豪華な花のセットをバックに、大人っぽくセクシーに(撮影/蜷川実花)。未来パートは「男を撮らせたら日本一」の呼び声高い荒木氏が男同士の撮影バトル=SESSIONに挑戦。

さらに、最新技術を駆使した近未来的なオンラインリモート撮影も(撮影/荒木勇人)。今まで見たことのない表情が詰まった、10周年のメモリアルイヤーにふさわしい、スペシャル感満載の一冊となっている。

本体はフォトブック型で、PP加工を施した4色印刷のカバー(帯)に上品なベージュの色紙を纏い、まるで写真集のような豪華な仕様に。その上質なカバーを外せば、モノクロの集合写真が表紙になっているので、いろいろな雰囲気が楽しめる。

そんな珠玉のカバーは、「男を撮らせたら日本一」と話題の写真家、荒木勇人氏が撮り下ろし。ぜひチェックしてみてはいかがだろう。


《E-TALENTBANK》

特集

page top