初彼氏と結婚したい!ゴールインまで長続きさせる秘訣って? | NewsCafe

初彼氏と結婚したい!ゴールインまで長続きさせる秘訣って?

恋愛 KOIMEMO
 初彼氏と結婚したい!ゴールインまで長続きさせる秘訣って?

初めての彼氏と結婚してみたいと考えているなら、まずは結婚まで長く付き合う必要があります。
彼から「この人となら結婚しても大丈夫」だと思われるよう、付き合っている間も努力してみましょう。



結婚を長続きさせるには

Syda Productions/shutterstock.com




彼の過去や自分の理想にとらわれない


彼と結婚したいと考えているなら、彼の過去や自分の理想にとらわれないことです。


昔の彼は過去の存在で、変えることはできません。
どんなに悪い生活を送っていたとしても、今の彼とは違うのかもしれません。
過去にとらわれて彼を責めるよりも、未来を見るようにしましょう。

また彼に対し、自分の理想を押し付けるのも避けるようにします。
彼が寛容で優しい人であっても、いつも理想を押し付けられると息苦しくなってしまうためです。

大切なのはこれからの2人の生活であって、過去は重要ではありません。
2人が空気のようなリラックスできる関係性になるためにも、今の彼を認めてあげてください。
結婚生活はどちらかが我慢する生活は続かず、お互いが妥協し合い、今の彼を認めてあげることが大切です。


お互いのプライベートや人間関係を尊重する



プライベートを尊重

Dean Drobot/shutterstock.com



女性は付き合っていると頻繁に会って、愛情表現を求めたがる傾向があります。
しかし男性は仕事もプライベートも大切にしたいと考えているため、彼女からの束縛は窮屈に感じてしまいます。

2人の関係を良好にしたいと考えているなら、男性が求めるコミュニ―ケーションの取り方に変えましょう。
常にメールやSNSで連絡を取ろうとするより、相手のことを信じて必要なときだけ連絡を取るくらいがちょうどいいでしょう。
お互いのプライベートを尊重し合いながら、女性も自分の趣味や他の人との付き合いも楽しむくらいがおすすめです。

男性は「女性から頼られたい」という欲求はありますが、依存し過ぎる関係はNGです。
どのくらいのペースで連絡を取り合っていいのかわからないときは、彼のペースに合わせると押し付け感がありません。


彼に誤解される行動はしない


彼との関係は多少距離を置くのがいいといっても、あなたが男友達と会っていいわけではありません。
男性はプライベートのことを重視し、彼女と距離を置いているように見えても、ちゃんと彼女の行動はチェックしています。

彼女が男友達と会っているのを、よく思っている男性はいません。
直接口に出して不満を言わなくても、内心は心配で、ハラハラしています。
もしかしたら浮気しているのではないかと心配が重なると、彼女への信頼感がなくなってしまうでしょう。

あなたが男友達のことを何とも思っていなくても、彼は勘違いしているかもしれません。
彼のことが一番だとわかってもらうためにも、男友達との付き合いは控えましょう。


アラサー・30代での初彼氏だと正直に相手へ伝えよう


30代まで彼氏の一人もいなかったとわかると、彼にドン引きされるのではないかと考えてしまう女性は少なくありません。
しかしそんな心配は必要ないことが多いのです。

年齢を重ねても彼氏ができなかったことを伝えられないのは、単なる自分のプライドが邪魔しているだけのことが多いです。
男性にとって何歳になって初彼氏ができたかは関係ありません。

逆に彼にとって初彼氏だとわかると、好感度アップの可能性があります。
自分が年上だとついついプライドが邪魔して、過去に何人付き合ったとか、初めての人は何歳のときなど自慢したくなるかもしれません。

しかし彼に嘘をついてもいつかはバレます。
嘘をつくより、恥ずかしくても本当のことを伝えてくれたほうが、男性にとって信頼感がアップしやすいでしょう。


【まとめ】寛容かつ誠実に行動してゴールイン!



初めての彼氏

WAYHOME studio/shutterstock.com



初めて彼氏ができると、不安になって束縛や詮索をしたくなるかもしれません。
しかしそれが初彼氏との結婚率が低いひとつの原因という可能性もあるので、ここはグッとこらえてまずは彼との付き合いを長続きさせることを考えましょう。


彼には寛容に、自分は誠実に行動すれば、きっと結婚までたどりつけるはずです。

《KOIMEMO(コイメモ)》

特集

page top