4s4ki、ニューアルバムより「超怒猫仔 feat. Mega Shinnosuke, なかむらみなみ」音源&MV先行配信がスタート | NewsCafe

4s4ki、ニューアルバムより「超怒猫仔 feat. Mega Shinnosuke, なかむらみなみ」音源&MV先行配信がスタート

芸能 E-TALENTBANK
4s4ki、ニューアルバムより「超怒猫仔 feat. Mega Shinnosuke, なかむらみなみ」音源&MV先行配信がスタート

東京から世界に向けて新たなオルタナティブ・ポップスを発信する新世代アーティスト4s4ki (読み:アサキ)が、12月16日(水)に1stアルバム『超怒猫仔/Hyper Angry Cat』をリリースする。

12月2日(水)から、アルバムのタイトルトラックでもある「超怒猫仔 feat. Mega Shinnosuke, なかむらみなみ」の音源先行配信がスタート。さらにミュージックビデオも公開となった。

作詞作曲は勿論、編曲までを一人でこなす新世代アーティスト4s4ki。世界的流行の兆しを見せるハイパー・ポップに共鳴したサウンドに、独自の世界観で紡ぐリリックを乗せて生み出すオルタナティブ・ポップスが、国内インディーズシーンはもちろんのこと、YouTubeやSNSで海外の音楽ファンからも数多くフォローされるなど国境を越えて大きく注目を集めている。

そんな4s4kiが、自身初のオリジナルアルバムを12月16日(水)にリリースする。2019年後期から今日にかけてリリースされてきた配信限定楽曲の全てが収録されつつ、さらに未発表の新曲4曲も収録される合計24曲入りの大ボリュームのフルアルバムだ。

ポップな側面から海外からも高い評価を受けるような先鋭的なオルタナティブな側面まで、振り幅の広い彼女の音楽性の全てが詰まった本作のタイトルは『超怒猫仔/Hyper Angry Cat』。

先行配信が開始となった「超怒猫仔 feat. Mega Shinnosuke, なかむらみなみ」は、アルバムタイトルと同様の漢字を用いて“ブチギレニャンコ”と読み、フィーチャリングゲストに今話題のアーティストMega Shinnosukeと、元TENG GANG STARRで現在ソロで活躍中の女性ラッパーなかむらみなみを迎えている。

“アジアな音階を使用したチップチューンのトラップを創りたい”という4s4kiのアイデアを元に、ゲームボーイ1台で様々な音楽を作るトラックメイカーGigandectと共に楽曲を制作。NEW TOKYO ALTERNATIVEと呼ぶにふさわしい定義不能かつ異次元サウンドが産み出され、さらにそこで気鋭の若手アーティストがマイクリレーをするという発想をもとにバラバラな個性を持つゲスト2人を迎えたことで、未だかつて聞いたことのないカオスでハイパー、そしてポップな楽曲が爆誕した。

音源の先行配信がスタートしたとのと同時に、YouTubeおよび各ストリーミングサービスでミュージックビデオも公開となった。音源が持つ異次元でカオスな世界観が凝縮された映像は必見!視聴者にとってもエポックメイキングな視聴体験になること間違いなしだ。

アルバムリリースまで残すところ2週間。メインストリームの裏で今まさに産声を上げようとしている新たなシーンの旗手に4s4kiがなることを確信させる傑作が『超怒猫仔/Hyper Angry Cat』だ。ぜひチェックしてみてはいかがだろうか。


《E-TALENTBANK》

特集

page top