感度良好で最高だ!「イきやすい体」になる方法4つ | NewsCafe

感度良好で最高だ!「イきやすい体」になる方法4つ

恋愛 恋愛jp
感度良好で最高だ!「イきやすい体」になる方法4つ
エッチ中になかなかイケないことを悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?
気持ちがいまいちついていかず、つい演技してしまうこともある……。

そんな悩みをもつととてもつらいですし、エッチ自体も憂鬱になりやすいもの。
そこで今回は、イキやすい体になる方法をご紹介していきたいと思います。

(1)彼に身をゆだねてリラックスする



エッチでなかなかイケない人は、つい緊張してしまうことが理由になっていることが多いです。
まずは彼に身をゆだねて、とにかくリラックスすることを考えましょう。

イクこと自体を怖がってしまっている人も多いかもしれません。
二人の愛を確かめあう時間ですから、気持ちをリラックスさせることをぜひ意識してみてくださいね。

(2)生活習慣の乱れをなくす



意外と重要なのは、生活習慣の乱れをなくして規則正しい生活を送ること。
生活習慣が乱れていると自律神経が乱れ、体のコントロールがうまくできなくなってしまいます。

当然、エッチするときにもイキにくくなることは多いでしょう。
よく寝て、よく食べることを意識して、体調不良の原因を作ることを避けていくことが大事です。

(3)水をたくさん飲むのもおすすめ



こちらも意外と大事なポイントとして、水をたくさん飲むことが挙げられます。

水を多めに飲むと、体内の水分が充実するおかげで、濡れやすくもなるのだとか。
濡れやすさがイキやすさにつながることもあるでしょう。

(4)おもちゃやオカズを用意して一人エッチする



イキやすい体になるには、一人エッチの時間を積極的にもつことも実は大切です。
とはいえいきなり一人エッチしてもうまくいかないことは多いでしょう。

おもちゃやオカズを用意して興奮するシチュエーションを作ったうえで一人エッチをして、体の感度を上げていきましょう。
それだけでイキやすくなることは大いにあり得ます。




イキにくいと、エッチ中に気まずい空気になってしまうこともありますよね。
まずはぜひ以上の方法でイキやすい体を作り、エッチを100%楽しめるようにしていきましょう!

(恋愛jp編集部)
《恋愛.jp》

特集

page top