むしろ抱いてください…!男の興奮が止まらない【エッチ中の攻め方】とは? | NewsCafe

むしろ抱いてください…!男の興奮が止まらない【エッチ中の攻め方】とは?

恋愛 恋愛jp
むしろ抱いてください…!男の興奮が止まらない【エッチ中の攻め方】とは?
エッチ中、攻められることが多い女性。
しかし、内心男性も「攻められたいな~」なんて思っている人もいます。

それなら、あなたから彼を攻めてみてはどうでしょうか。
今回は、興奮が止まらないエッチ中の攻め方を紹介します。

(1)強めの語気で彼を攻めてみる



いつもは彼のいうことに素直に応じているなら、ちょっと強めに出ましょう!
たとえば、乳首を攻めてほしいとお願いされるのなら、乳首をつつきながら「乳首はどうしましょうかね!」と言います。

攻めてほしいことを分かっているからこそ、強めの語気で言うことであえて彼を服従させてみるのもポイントです。
中には快感を覚える人もいるので、マンネリしている人はぜひどうぞ。

(2)焦らして彼の反応を楽しむ



気持ちいいことをしているとピークを迎えますよね。
しかし、ピークを過ぎてしまうと終わってしまうので、迎えさせないように意地悪に焦らしてみましょう。

焦らすことでよりピークに達したときの快感は変わるだけでなく、彼もなんだかやられている感があるため、たまらない表情するでしょう。
その表情をまじまじと楽しむのも、彼に違った攻めを与えていることになります。

(3)彼だけ裸にさせてしまう



お互い服を脱ぐのですが、そこは彼だけ裸にさせましょう。
「あれ?」と思いますが、自分だけ脱がされ裸になっていることで恥ずかしくなります。

その恥ずかしさが快感へと変化するのです。
その状態のままで攻めまくられれば、きっといつも以上に幸せを感じることでしょう。

もしかしたら、いつもより早いかもしれませよ!?

(4)一方的に攻める



彼の感じるポイントを、とにかく一方的に攻めたおしましょう。
感じるポイントなので、攻められれば攻められるほど快感に変わります。

攻め方は強弱をつけることが大切です。
強弱があるからこそ、ゆっくり興奮を感じることができます。

激しくやり続けてしまうと、皮膚を傷めてしまう原因や萎えさせてしまうので注意しましょう。




どうやって攻めたらいいのか……と悩みそうになりますが、難しく考えなくてOK。
普段彼に対し、喜んでくれることを知っていれば、そこを重点的にするだけでも違います。

ぜひいつもとは違うエッチを楽しんてください。

(恋愛jp編集部)
《恋愛.jp》

特集

page top