田中みな実、“得意じゃない”と感じる女性のタイプを明かし「ああいう子に浮気されるのが一番ヤダ」 | NewsCafe

田中みな実、“得意じゃない”と感じる女性のタイプを明かし「ああいう子に浮気されるのが一番ヤダ」

芸能 E-TALENTBANK
田中みな実、“得意じゃない”と感じる女性のタイプを明かし「ああいう子に浮気されるのが一番ヤダ」

10月17日、テレビ朝日系『あざとくて何が悪いの?』に田中みな実が出演した。

【別の記事】田中みな実「全てお断りしてる」仕事の内容を明かす「専門家じゃないもん」

今回番組では、“不思議系引力で魅了するあざと女子”について特集。再現VTRの中で、独特の世界観を持った女性が、“お肉検定の資格の勉強中”といい、「もっとお肉のこと知りたいなって」などと発言すると、田中は「不思議系!」「ちょっと得意じゃないな…」とコメント。

その後も、女性は天然系の言動や、「うち、テレビないんですよ」「全然見ないから捨てちゃって」などと話し、「もう最初に自分を目一杯出し切っちゃってそれで判断してもらったほうが早い」「変な奴だなって思われてもそれはそれでいいし、それでもなお面白いなとかそれを個性だと思ってくれる男性と出会いたい」という女性の発言が紹介された。

VTR後、田中は「なんか結局自分が主役になりたい、注目を浴びたいタイプなんだろうな〜っていう」と意見し、「ああいう場(再現VTRの舞台だった交流会)に慣れてる男性って港区女子を相手にしてる人が多いから、ああいうちょっと変わった子が『面白い、何この子』って引き込まれちゃう」「ああいう子に浮気されるのが一番ヤダ。意味がわからないかも」とコメント。

男性出演者から「ああいう子に浮気されたら捨てられるのはこっちじゃないの?」と振られると、田中は「こっちが捨てられるんだけど、でも結局ああいう子に振り回されて、こっちに帰ってくるんだけどその時私はどうするか!っていうこと!」と発言していた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top