『鬼滅の刃』が『ONE PIECE』を越える!? 映画公開で“世代交代”に拍車か | NewsCafe

『鬼滅の刃』が『ONE PIECE』を越える!? 映画公開で“世代交代”に拍車か

芸能 まいじつ/entertainment
『鬼滅の刃』が『ONE PIECE』を越える!? 映画公開で“世代交代”に拍車か

(C)Morumotto / Shutterstock 


『週刊少年ジャンプ』に連載され、原作漫画は完結した『鬼滅の刃』だが、今もなお社会現象を巻き起こしている模様。ネット上では〝『ONE PIECE』越え〟も囁かれており、国民的漫画と比較する人も現れるほどだ。


【関連】『おそ松さん』第3期ひっそり開始! アニメファンからは酷評の嵐!? ほか

「10月16日に、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が公開された同作ですが、早くも国内興行収入が《100億は超えるだろう》とウワサされています。というのも、公開前から異例のチケット争奪戦が繰り広げられており、アクセスが集中し、映画館のホームページのサーバーが落ちてしまうことも。また、公開当日の『TOHOシネマズ 新宿』は1日に〝42回上映〟という力の入れようでしたが、それでも《席が取れなかった》という人がいるようです」(芸能記者)


公開直後の熱気から、歴史的な興行収入を叩き出したアニメ映画『君の名は。』の背中に届くのではないか… とまで言われている劇場版『鬼滅の刃』。一方で、これまで公開されてきた『ONE PIECE』の映画はというと、いまだに国内興行収入が100憶を超える作品は出ていないのが現状だ。


『ONE PIECE』が『鬼滅の刃』に完敗する可能性も…


『鬼滅の刃』といえば、昨年オリコンの年間コミックランキングで1位を記録して話題に。これまでほとんど不動のトップだった『ONE PIECE』を2位に抑えてのランキングだったため、〝世代交代〟を感じた漫画ファンも少なくなかった。またTVアニメの視聴率も『鬼滅の刃』は絶好調なのに対し、『ONE PIECE』は視聴率低下が顕著。コミック売上やTVアニメ視聴率で負け、そのうえ映画でも『鬼滅の刃』に後れを取ってしまったら… と懸念する人がいることもうなずける。


実際にネット上では、


《今ジャンプを代表する漫画って、『ONE PIECE』よりも『鬼滅の刃』だよね》

《ダラダラ引き伸ばしを続ける『ONE PIECE』と、しっかり完結させた『鬼滅の刃』。どっちが支持されるかは明白》

《最近の子どもには『鬼滅の刃』の方が知名度あるんじゃない?》

《そのうち単行本の累計の売上でも『ONE PIECE』に並びそう》


などの声が。原作漫画がすでに完結しているのにも関わらず、〝ジャンプの看板作品〟として挙げる漫画ファンも少なくない。


とはいえ『鬼滅の刃』フィーバーが来年まで続くのかどうかは微妙なところ。『週刊少年ジャンプ』でも『チェンソーマン』『呪術廻戦』などの次世代作品が頭角を現しており、すぐに〝次のブーム〟がやってくる可能性もある。そんな中で、長年第一線に立ち続けている『ONE PIECE』は、やはりすごい作品なのではないだろうか。


【画像】


Morumotto / Shutterstock




《まいじつ》

特集

page top