不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート | NewsCafe

不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート

スポーツ サイクルスタイル/スポーツ/短信
不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート
  • 不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート
  • 不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート
  • 不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート
  • 不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート
  • 不用品でアスリートを支援する「ReYoUse」β版がスタート
サイバースポーツは、不要品を通してアスリートを支援するサービス「ReYoUse(リユーズ)」β版の提供を開始した。

「ReYoUse」は、サイバースポーツがユーザーから提供された不要品(リユース品)を販売し、得られた収益をアスリートに支援金として分配する新しいサービスだ。捨てる予定だった不要品を送るだけでアスリートの活動資金になるため、不要品でスポーツ選手を支援できる。アスリートからは、感謝のメッセージをはじめ、活動報告や特別イベントへの案内が届く。

「一人でも多くのスポーツ選手を支援したい」という想いから、経済的課題を解決することができる「ReYoUse」を開発。サービス名には、“再利用(Reuse)品を再び(Re)あなた(You)に使ってほしい(Use)” という意味が込められている。

第一弾として、不要品の提供受付を「スポーツ用品」に限定して開始。今後は、アスリートの登録も拡充していき、支援したい選手を直接サポートすることが可能になる。また、アスリートからもリユース品の提供を受け付ける。
《美坂柚木》

特集

page top