優しい人には共通点がある!本当に優しい人の特徴7選 | NewsCafe

優しい人には共通点がある!本当に優しい人の特徴7選

恋愛 KOIMEMO
 優しい人には共通点がある!本当に優しい人の特徴7選

チェックリスト

TierneyMJ/shutterstock.com



本当に優しい人には共通する特徴があります。
共通する特徴から、気になる彼が本当に優しい人かどうか診断してみましょう。


また、特徴を知ることで本当に優しい人に出会いやすくなるかもしれません。


裏表がない


ニコニコとあなたに笑いかけてくる裏で、陰口を言っている人がいたらこわいですよね。
また、あなたに対して陰口を言っていなくても、裏表の激しい人には近寄りたくないものです。


本当に優しい人は裏表が激しいなんてことはありません。
いつでも誰にでも同じ態度や様子で接する誠実さがあります。


自分の損得を計算しないで分け隔てない優しさをもっています。
本当に優しい人とは裏表のない人のことかもしれません。


ときには厳しいことも言ってくれる


本当の優しさとうわべの優しさの違いは、あなたを思いやっているか、いないかです。


うわべの優しさはあなたのことよりも自分がいい人に見えるためにはどうすればいいかを考えています。
そのため、悪者にはなりたくないので、あなたを肯定しかしないでしょう。


逆に、本当の優しさはあなたのことを第一に考えています。
いいことだけではなく、相手を思うがゆえの厳しい意見を言ってくれるのが本当に優しい人です。


自分より人を優先する


損得を計算したり、その場の気分や感情で動いたりすることが少ないです。
自分がどんな状態でも相手のことを優先する思いやりの強さをもっています。


そのため、困っている人がいたら、率先して助けようとします。
助けるために自分のことを後回しにすることもあるでしょう。


本当に優しい人は自分の周りに優しさを振りまいてくれます。
しかし、見返りを求めているわけではなく、純粋な気持ちからくる優しさです。


誰にでも平等



仲間 平等

Juri Pozzi/shutterstock.com



うわべだけ優しい人は、損得をしっかり考えて、優しくする人を選んでいます。
自分にとって得になると思った人には優しくして、そうではない人には冷たくすることもあるでしょう。


しかし、本当に優しい人は誰にでも平等です。
人と接するときに、自分の利益を考えることはしません。
どんな相手に対しても人と人との付き合いをしようと誠実に向き合います。


本当に優しい人か知るには、彼の周りの人への態度を知ることが大切かもしれません。


思いやりがある


本当に優しい人は、人への思いやりがあって、相手の立場になって考えることができます。
相手の気持ちや立場を考えられるかどうかは優しさが本当か嘘かを確かめるには重要です。


自分本位の優しさは自己満足と同じです。
また、あなたのことを考えていたとしても、そこに利己的な気持ちがあったらうわべの優しさかもしれません。


相手の気持ちや立場まで考えて思いやることが、本当の優しさに大切な要素のうちの一つと言えるでしょう。


いざというとき頼れる


本当に優しい人でいるためには、芯の強さが大切です。
自分よりも人を優先したり、裏表を持たなかったりすることは、自分をもっていないと難しいです。
自分本意にならないように自分を客観視できていて、周りに流されて陰口を言わないことが必要だからです。


芯の強い彼は、いざというときに頼れるでしょう。
何か困ったことがあったときに、なによりも優先してあなたを守ってくれるかもしれません。
困っているときだからこそ、支えになってくれる存在はありがたいですね。


見栄や意地をはらない


優しい人は物事の本質を見抜ける人が多いです。
芯が強いのはもちろんですが、大切にするべきものが何かをしっかりとわかっているからです。


見栄や意地をはることの無意味さを知っています。
自分を大きく見せるウソやマウントは少ないでしょう。
人を不快にさせてしまいますし、また、なにより意味がないことを知っているからです。


本当に優しい人は自分の大切なものをしっかりと理解していて、ムダな見栄や意地をはらないでしょう。


たくさん当てはまったら本当に優しい人かも!


全部で7つの特徴をご紹介しました。
あなたの気になる彼はいくつ当てはまりましたか?


当てはまる数が多ければ多いほど、本当に優しい人の可能性が高いでしょう。
しかし、全て当てはまるようなすばらしい人はなかなかいないかもしれません。
数も大切ですが、当てはまった特徴があなたにとって大切かどうかも含めて診断してみてください。


【まとめ】本当の優しさとは



優しい

Antonio Guillem/shutterstock.com



自分がよく思われたいという気持ちから行う優しさは本当の優しさではありません。
本当に優しい人は、相手のことを考えた上で相手が助かることをします。
うわべの優しさに騙されず、本当に優しい人を見分けられるようにしましょう。

《KOIMEMO(コイメモ)》

特集

page top