藤光謙司が代表のニューネックス、スポーツビジネスのコミュニティプラットフォーム会員を先行募集 | NewsCafe

藤光謙司が代表のニューネックス、スポーツビジネスのコミュニティプラットフォーム会員を先行募集

スポーツ サイクルスタイル/スポーツ/短信
藤光謙司が代表のニューネックス、スポーツビジネスのコミュニティプラットフォーム会員を先行募集
  • 藤光謙司が代表のニューネックス、スポーツビジネスのコミュニティプラットフォーム会員を先行募集
  • 藤光謙司が代表のニューネックス、スポーツビジネスのコミュニティプラットフォーム会員を先行募集
  • 藤光謙司が代表のニューネックス、スポーツビジネスのコミュニティプラットフォーム会員を先行募集
  • 藤光謙司が代表のニューネックス、スポーツビジネスのコミュニティプラットフォーム会員を先行募集
陸上選手の藤光謙司氏が代表を務めるニューネックスは、循環還元型スポーツビジネスのコミュニティプラットフォームとなるアスリートタウン「we’th」の会員先行募集をクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE(キャンプファイア)」にて開始した。

アスリートタウン「we’th」は、アスリートと出会え、一緒にスポーツやビジネスができる新しい循環還元型スポーツビジネスのコミュニティプラットフォームだ。アスリートをもっと身近に感じられ、子どもから大人まで楽しめる場所をオン・オフラインで作る。

新感覚オンラインサロンを中心に、アスリートマインドを持つ競技者や支援者、一般の人、ファン、企業と創る街であるアスリートタウン「we’th」を展開。アドバイザーとして従事している実業家によるビジネスセミナー等も実施する予定だ。その他、物販や交流イベント等も行いながら幅広い収益モデルを用意し、登録アスリートへの還元も行う。

スポーツフェス、スポーツイベント、企業とのタイアップ、プロダクト開発など、アスリートとともにビジネスやイベントを作ることもできる。また、野球、サッカー、柔道、卓球など毎月、多種多様な競技に挑戦できる。アスリートにビジネスの基礎を教える活動も行い、アスリートの価値の向上・事業をバックアップし、アスリートの社会的価値向上と生涯にわたったプラットフォーム作りを念頭に置いた事業も展開していく。

今回、会員先行募集として会員権を販売する。目標金額は100万円。10月9日(金)締切。調達した資金は、コミュニティの運営費用として使用する。リターンには、日本代表が教える異競技体験会参加権利、開始記念Tシャツなどを用意する。
《美坂柚木》

特集

page top