Matt、高校時代はタクシー通学「毎日往復2万円」 | NewsCafe

Matt、高校時代はタクシー通学「毎日往復2万円」

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
Matt(C)モデルプレス
【モデルプレス=2020/09/29】モデルで音楽家のMattが28日、日本テレビ系バラエティ番組「世界まる見え!テレビ特捜部」(毎週月曜19:56~)に出演。高校時代の通学方法を明かした。

【写真】Matt、改名へ「スッとある名前が降りてきた」

◆Matt、高校時代はタクシー通学

モデルの高瀬真奈が山梨県出身で自然の中で暮らしていたという話になると、MCを務める岩田絵里奈アナウンサーはMattに「Mattさんはそんな大自然とは無縁で、高校も歩かずに通われていたとか?」と質問。

Mattは「最初の方は電車に乗ったことがなくて、電車って手段が分からなくて。世界には小田急線しか無いと思ってたんですよ」と明かし「なので、新宿までしかないから『どうやって中野区まで行けるんだろう。じゃあもうタクシーで行こう!』って」とタクシー通学に至った経緯を説明した。

しかし、高校の先生に「そろそろ電車の乗り方覚えなさい」と言われたようで「そこで初めて中央線とか山手線とか色々覚えて」と、ようやく小田急線以外の電車を認識したことを告白。

また、同じくゲストとして出演していた嵐の相葉雅紀に「タクシーでいくらかかるの?」と聞かれると「往復で2万円」と答え、スタジオを驚かせた。

◆Matt、野球を辞めた理由に驚きの声

続いて、岩田アナは「ちなみにMattさんは全身が泥だらけになったり日焼けをしたりなんてことはあるんですか?」と質問。

Mattは「小学校6年間は野球をやってたんですけど、辞めてしまったんですよ」と泥や土が嫌だという理由から野球を辞めたことを明かし、MCの所ジョージが「じゃあ、何年も土は触ってないんだ」と驚くと「触ってないですね。泥パックとかはしますけど。泥パックはOKです」と答え、笑いを誘っていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top