キミの存在がどんどん大きく…!男性が「会いたくなる女性」の特徴4つ | NewsCafe

キミの存在がどんどん大きく…!男性が「会いたくなる女性」の特徴4つ

恋愛 恋愛jp
キミの存在がどんどん大きく…!男性が「会いたくなる女性」の特徴4つ
恋をすれば、その相手に会いたくなるのは自然なこと。
「会いたい」と意中の彼に思わせることができたなら、その恋は叶ったも同然です。

今回は、男性に「会いたい」と思わせるような女性になるべく、その共通点について探ってみましょう。

(1)恋愛最優先ではない


会いたくなる女性は、自分の都合を優先します。
仕事が忙しければ当然会う頻度を抑えるし、友達と遊ぶ予定があればそちらを優先します。

男性に誘われたからといって、他の予定をすべて後回しにしてでも会うことはありません。
いつでも彼優先ではないからこそ、男性はなんとしてでも1番になりたいと燃えるのです。

(2)ミステリアス


どんな女性かいまいち掴めない人は「また会いたい」と男性に思わせることができます。
そんな神秘的な女性になるためには、自分をさらけ出しすぎないこと。

休みの日は何をしているとか、事細かに話さない方が男性の好奇心をそそるものです。
彼にさりげなく好意を見せつつ、ミステリアスな女を演じましょう。

(3)否定せずに受け入れてくれる


弱音を吐いても受け入れてくれる女性に、男性は心を許して「会いたい」という思いを募らせます。
女性の前ではカッコつけたい男性も、仕事が忙しく疲れているときは愚痴を言いたくなってしまうもの。

そんなときに話を聞いてくれて元気づけてくれる女性には「会って元気をもらいたい」「話を聞いてほしい」と思うのです。

(4)会うと癒される


彼女にしたい女性の特徴として「癒し系」を挙げる男性は非常に多いです。
このことから、男性は癒してくれる女性を求めているということが分かります。

度を超えたワガママで彼を振り回したりせず、労ってくれる女性にこそ男性は安らぎを感じるのでしょう。
彼に対して気遣いを見せることで、「癒し系の女性」だと思ってもらえるはずですよ。




会いたくなる女性とは、自分からガツガツアタックをかけることはありません。
ですが、彼と会えたときに心地よい時間を提供できるからこそ、「また会いたい」と相手に言わせることができるのです。

会う時間を重ねれば重ねるほど、彼の中であなたの存在がどんどん大きなものになっていくはず。
2人の時間を増やすためにも、ぜひ「会いたくなる女性」を目指していってくださいね。

(恋愛jp編集部)
《恋愛.jp》

特集

page top