いま人気のサーバルキャットってどんな動物?自宅で飼育できるの? | NewsCafe

いま人気のサーバルキャットってどんな動物?自宅で飼育できるの?

動物 MOFMO
 いま人気のサーバルキャットってどんな動物?自宅で飼育できるの?

サーバルキャットとは



サーバルキャット

pixabay.com



ヒョウのように美しい見た目をもつサーバルキャットは、アニメなどのおかげで最近人気が急上昇しています。「初めてサーバルキャットを見た」という人も多いですが、一目見てその美しさに惚れてしまう人も多いでしょう。


今回はそんなネコ科の動物、サーバルキャットについてご紹介します。「かっこいい猫」が大好きな方は必見です。


サーバルキャットの基本情報


「サーバルキャット」は「サーバル」とも呼ばれており、どちらの名前を使用しても構いません。動物園でも両方の名前で表現されているので、どちらで呼んでも構わないでしょう。


さて、サーバルキャットはネコ科サーバル属に分類される肉食類です。主にアフリカ大陸に生息していますが、個体数は少なく、絶滅危惧種でもあります。そのため出会えること自体が非常に稀な動物なのです。サーバルキャットをこれまで知らなかった人が多いのも、希少動物であったことが関係しているでしょう。


体長はオスで59~92cm、メスで63~82cmとされています。これに加えて長い尻尾が付いており、20~38cmほどにもなります。体重はオスで8~18kg、メスで6~13kgほどあり、ネコ科の動物の中では大きい方です。


よく比較されるのがチーターですが、チーターは体長が110~150cmなので、大きいとはいえ、チーターの半分くらいの大きさしかありません。


アフリカの中でもサバンナや草原・森林などに生息しており、特に河川の周囲を好みます。基本的に夜行性なのは他のネコ科動物と変わりません。


見た目


サーバルキャットはチーターのような柄を持っています。黄色やオレンジ色をした被毛に、黒い斑点模様が美しく際立っているでしょう。


また、身体全体がしなやかであり、頭がとても小さいのも特徴的です。さらに、小さい頭を際立たせるかのように、非常に長くてスレンダーな足をもっています。人間で言う「モデル体型」であり、その美しさに惹かれる人も多いでしょう。


身体能力


サーバルキャットの特徴は、その美しい見た目だけではありません。


非常に高い身体能力を備えており、狩りが得意です。驚異的な瞬発力を有しており、他の狩猟動物とは比べものにならないほど高い狩猟成功率を誇ります。また、それらを生み出す脚力は横だけでなく縦にも機能します。その力は垂直に3mもジャンプできるほどなのです。


このような身体能力を有しているため、生息地域では食物連鎖のほぼ頂点に位置しています。まさに、サバンナの王者的存在がこのサーバルキャットなのです。


性格


猫のような見た目なので一見可愛らしいイメージを持つ人も多いですが実は真逆であり、非常に凶暴です。飼い慣らされた猫と違って、野生動物としての厳しさを十分に経験しているため、警戒心が強く、ちょっとしたことでは懐きません。


もちろん、特殊な環境下では人に懐くこともあるようです。小さいころから人に育ててもらうなら、猫のような仕草で甘えてくることもあるでしょう。


人間との関係性は?


サーバルキャットの性格から分かるように、人と絆を築くことはほとんどありません。どちらかというと、人間にとっては危険な野生動物という認識になるでしょう。


日本では2020年6月から特定動物(人の生命や身体に害を与えるおそれのある特定の動物)として指定されており、愛玩目的での飼育が禁止されてしまいました。


サーバルキャットにはどこで会えるの?



サーバルキャット

pixabay.com



滅多に出会うことのできないサーバルキャットですが、どこに行けば会えるのでしょうか?自分で飼育することは可能なのでしょうか?サーバルキャットとの出会いを簡単にご説明します。


動物園


動物園であれば、比較的容易にサーバルキャットと会うことができるでしょう。人気が急上昇したこともあり、サーバルキャットを目玉としている動物園も多いようです。


運が良ければ、元気な姿を写真におさめることもできるでしょう。


アフリカに行けば会える?


当然、アフリカに行けば野生のサーバルキャットに会えるでしょう。


特に、アフリカ大陸の南部や西部に生息しています。ただし、他の野生動物がひしめく中、サーバルキャットに会いに行くのは至難の業です。


個人で飼育するのは難しい


前述したように、日本では特定動物に指定されているため、愛玩目的での飼育は不可能です。


そのため、個人で飼育するには飼育が許可されている他の国へ渡るしかなさそうです。


サバンナキャットを飼育する手も!



サバンナキャット

pixabay.com



ここまで考慮してきて、「サーバルキャットの飼育は無理」だという事実に打ちのめされてしまった人もいることでしょう。しかし、まだ希望があります。


というのも、サーバルキャットに似た動物は存在しているからです。それは、サーバルキャットとイエネコの1品種であるベンガルを交配して誕生した「サバンナキャット」です。


こちらも入手は難しく、簡単に飼育できるものではありませんが、サーバルキャットよりは可能性がありそうです。


《MOFMO》

特集

page top