こんな人には気を付けて!性格悪い人の見分け方と10個の特徴 | NewsCafe

こんな人には気を付けて!性格悪い人の見分け方と10個の特徴

恋愛 KOIMEMO
 こんな人には気を付けて!性格悪い人の見分け方と10個の特徴

性格の悪い女性

PawelSierakowski/shutterstock.com(Portrait of wonderful young blonde woman with long hair looking at camera, smiling.



あなたの身の回りには「性格悪い人」と聞いて思い浮かぶ人はいますか?
誰もが認める性格の悪さならわかりやすいのですが、稀に性格悪いのか天然なのかグレーゾーンな人もいます。


性格悪い人の特徴を知っていたら、天然なのか人工なのか見極めがつくのでこれからご紹介する特徴を参考に見分けてみてください。


自分が1番でいたい



NO1でいたい女性

HighKey/shutterstock.com(Beautiful young woman in nice blue dress posing on colorful wall of flowers. Fashion photo, nice hair, big smile



性格悪い人は、とにかく自分が1番でいないと気が済みません。
話題も、注目も、全部が自分中心となって事が進まないと途端に不機嫌になります。


いつどんな時でも自分が1番でないと納得しない厄介な人です。


周囲からは面倒な人と思われるため、嫌なところを指摘されることなく過ごす可能性もあります。
そのため、図に乗ってしまいますます性格悪い人になってしまうのですね。


また、幼少期の育ち方が関係している場合もあります。
子どもの頃から甘やかされた場合は、社会人になってもその癖が抜けないまま自分の悪い性格を正すことができません。


周囲に迷惑をかけている自覚は全くない可能性もあります。


弱い者に強く強い者に弱い



人によって態度を変える女性

Axel Bueckert/shutterstock.com(happy girl peeking behind mask



自分より先輩や上司には必死で良い人を演じ、自分より弱い立場の人にはその反発のように悪い性格を全面に出します。


同じくらいの立場の人には、好き嫌いで態度を変えるのも特徴です。
性格悪い人は「この人にはちゃんと接した方が良い」というのを頭で常に考えています。


気に入られて出世させてほしい、何かの情報が欲しいなど、打算で人との付き合いを考えるのです。


今まで見向きもしなかったのに、出世の芽が出たら急に態度を変えるなんてことも少なくありません。
裏表が赤と黒ほど違うので、周囲からすると「どんな人なのか理解できない」と感じられることもあります。


人の話を聞かない



人の話はどうでも良い女性

Leszek Glasner/shutterstock.com(A woman is sitting and looking out.



常に自分が中心の存在でありたいので、人の話を聞くことがありません。
性格悪い人が他人の話を聞かないのは、自分にとってメリットがないからです。


自分にとってメリットのある話であればちゃんと聞きます。
ですが損得で考えてプラスにならない内容であれば性格悪い人にとって話の価値がありません。


ところが、性格悪い人は他人の話を聞きませんが、自分の話を聞いてくれていないと機嫌を損ねます。
自分が人の話を聞かないことはお構いなしで、他人が同じことをすると「あの人は話を聞いてない!」と攻撃開始です。


いつも自分を中心に世界が回っているので、自分の悪い癖は決して気付くことがありません。


悪口と愚痴が多い



愚痴の多い女性

Roman Samborskyi/shutterstock.com(Problem trouble negative nervous sad unhappy upset people concept. Close up portrait of sweet charming tender gentle nervous beautiful attractive elegant stunning gir



性格悪い人は基本的に性格がネガティブです。
他人の良いところよりも欠点を見つけ出すので、会話の多くは悪口と愚痴が中心になります。


人に対しても、仕事に対しても常に考え方はネガティブです。
数人で仲良く話していたとしても、1人がどこかへ行くと急にその人の悪口を言い出します。


性格悪い人にとって、悪口や愚痴を言うことはストレス発散や趣味なのです。
あまりに日常ですので、本人にしたら「悪い事をしている」認識がない場合も少なくありません。


むしろ「悪口を言われる方が悪い」と感じてしまいます。


話し方が上から目線



上から目線な女性

fizkes/shutterstock.com(Lost on sad thoughts millennial 30s woman sitting on couch at home feels emptiness by personal difficulties and unsolvable problems, concept of jealous wife, lonely single frus



自分がいつでも正しいかのように、話し方が上から目線になります。
性格悪い人は自慢話をすることも多く、自分のすごさを上から目線で話をするのが気持ち良くてしかたがありません。


基本的に、人より上にいたいのが性格悪い人の特徴ですので、話し方が上からになるのです。


仕事、恋愛、プライベートなどどんな内容でも人の上にいきたいので、自分よりも良いものを持っている人、幸せそうな人は「嫌いな人」に認定してしまいます。


自分が中心の話な上に、上から目線の自慢か悪口や愚痴が会話の中心なのです。
これでは人から嫌われるのも不思議ではありません。


秘密を守らない



すぐにしゃべる女性

Asier Romero/shutterstock.com(black woman holding a tin can



どれだけ「誰にも言わないから」と言われても、性格悪い人に秘密を話すことはやめましょう。
性格悪い人は秘密を守ることができません


あなたは相談をしたつもりでも、性格悪い人からすれば最高のネタが手に入ったと思っている可能性があります。


性格悪い人は人のあら探しが好きなので、噂話が大好きです。
人の不幸が大好きな悪い性格なので、どれだけ表情では心配をしているように見えても、心の中は楽しくて仕方がありません。


「ここだけの話…」と噂をすぐに広め始めます。
性格悪い人は自分が中心で注目をされていたいので、人の不幸も注目のために罪悪感なく利用するのです。


「ありがとう」が言えない



「ありがとう」と言えない女性

Emily frost/shutterstock.com(Asian woman in purple nightgown use both hands close mouth for Not commenting or refusing against gray background



性格悪い人ほど感謝の言葉を言えない人たちはいません。
これには2つの理由があります。


1つは助けてくれたことを認めたくないからです。
大人になる過程で素直さを失ってしまった場合、人に親切にしてもらっても素直に「ありがとう」と言えません。


感謝をすると自分が負けてしまったように感じるからです。
また、親切にしてもらって当たり前と思っています。


困ってしまったら必ず誰かが助けてくれる、と助けられて当たり前と感じています。
周囲に人がいなくなって誰も助けてくれなくなったとき、助けてくれなかった人たちに逆切れするのも性格悪い人の特徴です。


嫉妬深い



嫉妬深い女性

Monkey Business Images/shutterstock.com(Woman Suffering From Depression



友人や同僚に嬉しいことが起こったら、普通はみんな喜びますよね。
ところが、性格悪い人はとにかく嫉妬深いので、決して喜ぶことがありません。


むしろ、良いことがおきた相手に対して憎しみや嫉妬の気持ちを増幅させてしまいます。
性格悪い人は、常に自分が優位でいたいため、自分が持っていないもの、足りていない部分を持っている人が妬ましくて仕方ありません。


他人に「すごい」と一目置いてもらいたい一心なので、自分よりも優れている存在が気に入らないのです。
負けず嫌いな事は良いことなのですが、ただの妬みは素直ではありませんね。


自分の非を認められない



絶対に非を認めない女性

WAYHOME studio/shutterstock.com(Serious and sad black woman with Afro haircut wearing big elegant glasses and casual clothes posing in studio over white background having thoughtful expression. People



いつも自分の考えが正しいので、性格悪い人は自分の非を認めません。
たとえば、職場に遅刻したとしましょう。


誰がどう考えても遅刻した本人が悪いのですが、性格悪い人はここでも責任を転嫁します。
「目覚ましが鳴らなかったから自分は悪くない」「起こしてくれなかったから自分は悪くない」といった言い訳のオンパレードです。


誰だって間違うことはありますし失敗もします。
多くの人は自分の間違いから成長してステップアップするのですが、非を認められない人はいつまで経っても成長できません。


性格悪い人は素直に感謝の言葉も言えませんが、謝罪の言葉も口にできないのです。


人の欠点ばかりを探す



欠点ばかりを探す女性

file404/shutterstock.com(Closeup portrait displeased pissed off angry grumpy pessimistic woman with bad attitude, arms crossed looking at you Negative human emotion facial expression feeling



性格悪い人は他人を褒めることがありません。
どれだけ皆に良い人と言われる人気者でも、欠点を見つけ出せるのです。


相手が初対面であった場合は特に欠点を探します。
これは、安易に人を信じない、疑い深い性格が行き過ぎているからです。


日ごろから人の悪いところを探しているので、初対面でも「何かあるはず!」と目を光らせます。
人付き合いで慎重になることは悪いことばかりではありませんが、慎重になるのも行き過ぎは注意が必要です。


ましてや自分の満足感を満たすだけに相手の欠点を探すのであれば、それはただ単に性格が悪いだけです。


【まとめ】こんな人とは距離を置こう



性格が悪そうな女性

fizkes/shutterstock.com



性格悪い人は、だいたいの場合自分本位で他人のことを考えられない人が多いです。
今回紹介したような特徴を持っている人とは、なるべく距離を取るのが得策です。
人付き合いでトラブルが起きて嫌な思いをしないよう、迷惑な人を見極めるようにしましょう。

《KOIMEMO(コイメモ)》

特集

page top