ディープキスが苦手な女性へ!あまり好きじゃない場合の対策は? | NewsCafe

ディープキスが苦手な女性へ!あまり好きじゃない場合の対策は?

恋愛 KOIMEMO
 ディープキスが苦手な女性へ!あまり好きじゃない場合の対策は?

実はディープキスが苦手という女性は多いです。
苦手な女性にとっては、ディープキスの種類の多さが信じられないでしょう。


今回はディープキスが苦手な理由ごとの対処法を紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。



NG 女性

GARAGE38/shutterstock.com




口の周りがベタベタするのが嫌


ディープキスが終わったあと、口の周りがベタベタしてると気持ち悪いですよね。
しかし、ディープキスをした後に口の周りがベタベタする人としない人がいます。


それは彼のキスの仕方の違いです。
ベタベタするキスをしてくる彼は、口の周りを舐めるクセがあります。


キスのやり方に正解はありませんが、あなたにとって気持ちいいキスと気持ちよくないキスがあります。
彼が口の周りをなめられるのを気持ちいいと感じないなら、やめてもらいましょう。


「口の周りより〇〇が好き」と別のところへキスを誘導してみてはいかがでしょうか?


生暖かくて気持ち悪い


舌や口の中が生暖かくて気持ち悪いという声もよく聞かれます。
口の中は体内なので、どうしても体温があります。


生暖かさが気持ち悪いなら、ディープキスを少しおやすみするのもいいかもしれません。
しばらくライトキスやバードキスだけにして様子をみましょう


彼との関係が深まってくれば、彼の体温も愛おしいと思えるようになるかもしれません。
男性は女性よりもスキンシップを大切にします。


ディープキスをしない分、彼を愛情不足にしないように気をつけてください。
いつもよりも舌を入れないキスの回数を増やしてあげましょう。


近い距離で見られたくない


肌荒れがあるから、化粧のテカリがばれるから、近くにきてほしくないという人もいます。
キスが嫌、というよりも肌の状態がバレるから近づいてほしくないという意見です。


付き合いはじめなど、まだ関係ができていないと色々と気にしてしまいますよね。
しかし、実は男性はあまり気にしていません


肌の状態やメイクの変化に女性同士なら気づいてくれるのに、男性は全く気づいてくれないことがありますよね。


彼はあなたがコンプレックスに感じていることに気付いていないかもしれません。
スキンケアなどで対策しているなら、気にせずキスに集中しましょう。


鼻息が嫌だ


息継ぎが難しいキスのときは、どうしても鼻息が荒くなってしまいますよね。
本当は適度なタイミングで息継ぎができればいいのですが、相手によってはそうもいきません。


1回唇から離れて、こっそり息継ぎをしましょう。
彼の首筋へキスするふりをして、唇を離して息継ぎをします。


首筋だけではなく他の場所や体勢を変えるフリでもかまいません。
しかし、男性の中にはキスのときに息が荒くなっている女性が好きという人もいます。


キスで余裕がなくなっているように見えるからです。
彼がそのタイプなら、息苦しさをもっとアピールするのもいいでしょう。


【まとめ】二人で良いキスを探して



キス

Rido/shutterstock.com



ディープキスが嫌な女性も、彼とのキスすべてを毛嫌いしているわけではありません。
きっと、愛する人とのキスなら、嫌ではない方法もありそうです。
彼とのディープキスが嫌だと思ったら、彼と二人が満足できそうな素敵なキスの方法を探してみましょう。

《KOIMEMO(コイメモ)》

特集

page top