男好き女性の心理を分析!男性からモテたい衝動の理由とは? | NewsCafe

男好き女性の心理を分析!男性からモテたい衝動の理由とは?

恋愛 KOIMEMO
 男好き女性の心理を分析!男性からモテたい衝動の理由とは?

男好きの女にみられる一番大きな特徴はたくさんの男性へモテアピールをすることです。
なぜ1人では満足できず、多くの男性にアピールしてしまうのでしょうか?


男好きの女に多くみられる5つの心理を紹介します。



分析 会議

Mongta Studio/shutterstock.com




依存気質で彼氏がいないと不安


寂しがり屋の人が多く、恋愛に依存して寂しさをごまかしていることがあります。
恋愛は寂しさを紛らわすための手段なので、好きな人とでなくてもかまいません。


自分をかまってくれる相手なら誰でもいいことが多いです。
そのため相手に誠実に向き合えず、付き合ってもすぐに終わってしまいます。


恋愛がうまくいかないから寂しさが増します。
その寂しさをごまかすために、さらに男好きになっていくという悪循環になりがちです。


性欲が強め


1人の男性で満足できなかったり、いろいろな男の人を知りたくなったりしまいます。
恋愛して付き合うことよりも、セックスできるか・できないかが重要です。


女性にも、もちろん性欲があるので発散させることが必要です。
しかし男性と異なり、女性には性欲を発散させる場が少ないです。


そのため、周りの男性で性欲を発散せざるを得ないという意見も聞かれます。
セックスフレンドやワンナイトが多い人は要注意です。


モテることで承認欲求を満たしている


「モテる=価値のある人間だから男性に求められている」と思っている人は少なくありません。
好意を向けられることで、自分が価値のある人間だと思えて承認欲求が満たされるのです。


そのため、承認欲求を満たすためだけに気のあるフリをして相手を本気にさせます。
まるで釣りのキャッチアンドリリースのように釣り上げることが目的です。


大物が釣れれば釣れるほど、自分の価値が高くなったように感じられて嬉しく感じます。


熱しやすく冷めやすい


その場その場では本気の恋愛です。
しかし、ふとした拍子にすぐに冷めてしまう飽き性なところがあります。


冷めるまでは真剣に一途な恋愛をしていても、冷めてしまったら相手にとことん興味がなくなります
彼氏や付き合い方に対するあなたの理想が高いことが原因かもしれません。


理想と違う相手だとわかると、あなたにとって価値がなくなってしまうのです。
付き合っている間はどれだけ真剣でも、周りから見たらすぐに彼氏を変える女と思われています。


快楽主義


ワンナイトが多い人によく見られます。
また、浮気や不倫をしてしまう女性にも快楽主義は多いです。


酔った勢いやその場のノリなど楽しそうな雰囲気に逆らえません。
快楽主義の女性は、ゲーム感覚で男性と恋愛を楽しみます。


障害があればあるほど燃えると考えるのです。
そのため、彼氏以外の男性や既婚者との恋愛をしてしまうこともあります。


快楽の優先順位が1番上で、順調なお付き合いは刺激が少なく感じてしまいます。


【まとめ】性欲や気質が関係していることも



心理分析

Stock-Asso/shutterstock.com



男好き女性と一口に言っても、その心理的側面にはいろいろなものがあります。
単に性欲が強い場合もありますが、依存体質や承認欲求のためについ、モテようとしたり複雑です。
男好き女性に出会ったら、ちょっと嫌な気持ちになりそうですが、あまり毛嫌いしないであげたいものです。

《KOIMEMO(コイメモ)》

特集

page top