当てはまる方は要注意!モテない女のあるある話とは? | NewsCafe

当てはまる方は要注意!モテない女のあるある話とは?

恋愛 KOIMEMO
 当てはまる方は要注意!モテない女のあるある話とは?

モテない女性は男性が女性をどう見ているか勘違いしている可能性が高いです。
もしなかなか彼氏に出会えないと悩んでいるのであれば、以下で紹介するモテない女性あるあるをチェックしてみてください。


もし心当たりのある項目が多ければ、男性について間違った認識をしています。
男性にモテたければ、誤っているところをさっそく改めるといいでしょう。



驚く女性

Sofia Zhuravetc/shutterstock.com




ぶりっ子がモテると思っている


男性は女性らしい子を好む人が多いです。
でもいわゆるぶりっ子のようなわざとらしい女の子っぽさは男性受けが良くないです。
「この娘、キャラ作っているな」と思われてしまうからです。


このようにキャラを作っていると、「モテるのに必死だな」と男性は思ってしまいます。
このようなガツガツした女性を見ると、男性は引いてしまうのです。


男性と一緒に過ごすときには、素の自分を出していったほうがいいでしょう。
少しよそ行きになるのは仕方ないですが、普段の自分とあまりにかけ離れたキャラを演じようとすると男性にバレます。


世話を焼けばモテると思っている


世話焼きが男性にモテると思っていて、それをアピールするのもモテない原因かもしれません。
男性に何かと世話するのはいいですが、見え見えのアピールは男性にバレてしまいます。


特に合コンでありがちなのは、サラダなど大皿料理を取り分けるタイプです。
これでできる女性をアピールしたいのでしょうが、男性も知っているので「出た出た」という感じです。
何かモテるために必死な感じがにじみ出てしまって、逆に男性が引いてしまいます。


ボディタッチが喜ぶと思っている


男性はボディタッチを女性にされると、異性として意識してしまってドキッとすると言う話を聞いたことはありませんか?
確かにさりげないボディタッチは男性受けするかもしれません。
しかしわざとらしい、あからさまなボディタッチは男性にむしろ嫌がられます。


執拗にボディタッチをしてくると、男性はうっとうしいと思いがちです。
またお酒の席で酔ってボディタッチしてくると、「酔うとほかの男性にも同じようなことをやっているのでは?」と疑われてしまいます。
気になる男性の体を触るのはいいですが、あまり何度もベタベタ触ると逆に不快感を与えかねません。


周りの女性を貶めればモテると思っている


合コンなどほかにも女性がいるときに、自分をアピールして男性受けさせたいと思うのはある意味当然のことです。
しかしその方法に問題があると逆に男性にはモテません。
特に周囲の女性を貶める形でアピールする方法は、逆効果です。


周囲の女性の評価を下げることで相対的に自分をアピールする方法は性格が悪いと思われます。
男性は真剣な出会いを求めれば求めるほど、女性の内面をよく見ているものです。
自分が周囲からどう見られているかということも意識して、男性のいる場では立ち振る舞ったほうがいいでしょう。


尽くす女がモテると思っている


モテない女性で気になる男性がいると、何かと尽くしてしまいませんか?
尽くす女性は一見するとモテるような感じがするかもしれませんが、やりすぎると逆に男性が離れてしまうかもしれません。
男性は女性をどこかで追いかけたいと思う傾向があるからです。


自分に何かと尽くしてくれると、男性からするとその女性は安パイと思ってしまいます。
お付き合いできても浮気されることもあるかもしれません。


合コンの時に男性の皿やグラスが空きそうになると注文を聞く、相手に合わせようとしがちなら注意が必要です。
面倒見がよすぎるとそれがマイナスに繋がりかねません。


男は褒めればいいと思っている


男性はとにかく褒めればいいと思っているモテない女子は多いです。
確かに男性はプライドの高い生き物なので、褒められて悪い気はしません。
しかしやたらめったら褒めると、逆に男性受けは良くないです。


あまり褒めすぎると、「本当にそう思っているのか?」と逆に疑惑の目を向けられます。
特に「すごい」「さすが」のようなふわっとした褒め言葉を連発されると、そのように男性は思いがちです。


ほかにも誰彼かまわず褒めるのも男性からするとマイナスの印象を抱かせます。
褒め言葉が軽く感じられてしまうからです。


【まとめ】モテる要素への勘違いを無くそう!



お手上げ状態

Mangostar/shutterstock.com



なかなかモテないと悩んでいる女性はモテる要素に対する認識が誤っているかもしれません。
今回ご紹介したあるある話に共感した方は、間違った思い込みを無くすようにしましょう!
モテない特徴を知ることが、モテる女性近づく第一歩です♪

《KOIMEMO(コイメモ)》

特集

page top