【グルメ】異色の喫茶店! 昭和レトロな「不純喫茶ドープ」のプリンが美味い!! 東京・中野 | NewsCafe

【グルメ】異色の喫茶店! 昭和レトロな「不純喫茶ドープ」のプリンが美味い!! 東京・中野

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
【グルメ】異色の喫茶店! 昭和レトロな「不純喫茶ドープ」のプリンが美味い!! 東京・中野

【グルメ】異色の喫茶店! 昭和レトロな「不純喫茶ドープ」のプリンが美味い!! 東京・中野


飲食店が厳しい状況にあるなかで、オープン前からTwitterでバズった喫茶店がある。それが今回紹介する「不純喫茶ドープ」である。まず言いたい、名前がいい!! 純喫茶なら聞いたことがあるけど、不純喫茶は聞いたことがない。素晴らしいネーミングセンスだ。


このお店、開店前日にガールズバンド『東京初期衝動』メンバーのしーなちゃんが、看板画像をTwitterに投稿して一気に注目を集めた。お店を利用したところ、プリンが激ウマと判明。プリン好きは要チェックだ!


・しーなちゃんの投稿


「近所にめっかわな喫茶店 通ってる美容室と同じビルにできてて超嬉しい 明日かららしいから拠点にする」(しーなちゃんTwitterより)


お店は東京・中野にある。JR中野駅北口を出て、中野ブロードウェイを通りすぎた早稲田通り沿い。「喫茶・酒場」と書いてある水色のひさしが目印だ。


階段には懐かしい食品サンプルが並んでいる。昔はこんな感じの食品サンプルを並べているお店がたくさんあったのに、今では見る機会も少なく、逆に新鮮に感じる。


・サーバーでいれるニトロコーヒー
ここは以前喫茶店だった場所だ。その内装をいかして、昭和レトロな店構えに仕上げている。木のカウンターもレンガ造り風の壁も、お店のコンセプトにぴったりとマッチしていて、新店なのに昔から営業しているみたいだ。喫茶タイム(12~17時)のメニューもクリームソーダ・ナポリタン・コーヒーゼリー・ホットケーキなど、純喫茶の王道ラインナップ。


唯一、今風のものは「ニトロコーヒー」(税別550円)だ。これは窒素ガスを使って専用サーバーでコーヒーを抽出したものだ。ビールのようにきめ細かな泡が特徴で、口当たりはとてもマイルド。甘いのが好きなら、ニトロコーヒー生クリーム(税別600円)がオススメ。ビールグラスに入っているとホンモノの黒ビールのように見える。


・小腹を満たすナポリタン
喫茶店の鉄板メニューでナポリタンを外す訳にはいかないだろう。もちろんココにもあるぞ、価格は税別880円。麺はもっちりとした太麺。ほんのりと焦げたケチャップの香りが、食欲をそそる。夕方、小腹が空いた時におやつ替わりに食べたい味だ。


・幸せを運ぶ固いプリン
個人的に私(佐藤)のイチ押しメニューは昭和プリン(税別580円)だ。銀の器にちょうど良く盛られ、たっぷりのカラメルソースと生クリーム。さらにその上にはサクランボが乗っている。100点! 見た目は100点です。教科書に載るタイプの昭和プリンです


メニューには「固いプリン」と書いてあるけど、固いのは表面だけ。中はトロリと柔らかで、口に入れるとなめらかな舌触り。豊かなたまごの風味とコクを感じられる。一口食べるごとに身震いするような感動に襲われた。なんて幸せなんだろう……。永遠に食っていられる気がする


・完全キャッシュレスの喫茶店
最後に1つ注意点をお伝えしよう。店構えは昭和レトロだが、決済は令和時代の最先端。完全キャッシュレスを採用している。カード、交通系電子マネー、決済アプリ(楽天ペイは非対応)などで会計をしなければならない。現金非対応なので注意して欲しい。開店前から話題のお店は、これから人気店へと成長していくことだろう。


・今回紹介した店舗の情報
店名 不純喫茶ドープ
住所 東京都中野区新井1-9-3グレースヒルTMY 2F
時間 12:00~23:00


Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24


《ロケットニュース24》

特集

page top