「自慢の彼女です」!そんな美人の彼女を持つ男性4つの本音 | NewsCafe

「自慢の彼女です」!そんな美人の彼女を持つ男性4つの本音

恋愛 KOIMEMO
 「自慢の彼女です」!そんな美人の彼女を持つ男性4つの本音

男性が「自分の彼女が美人であれば嬉しい」と感じているのは想像に足ることです。
けれど具体的に「なぜ美人であればいいと感じているのか」の理由は、よくわからないという女性も多いはず。


ここでは、彼女が美人であった時に男性が感じる本音の部分を紹介します。



笑顔の女性

shutterstock




彼女が美人だと腹が立たない


なんと、男性の中には「彼女が美人なだけで何をされても腹が立たない」という人がいるようです。
これはどちらかというと、まだ彼女のことを他人行儀に見ている段階だからこそ。


また、ペットがいたずらをしてもかわいいように、「鑑賞する」「愛でる」という要素が強い考え方といえます。


残念なことに、時間が経つにつれて、この感覚は薄れていきやすいもの。
この時期の男性の好意に甘えて、美人だからと言ってわがまま放題してしまう女性は、あとからしっぺ返しをくらうかもしれません。


彼女が美人だと自信がもてる


自信のない男性に起こりがちな心理として「彼女が美人だと自信がもてる」というものがあります。
「こんなダメな自分のことを美人の彼女が認めてくれたんだ」という気持ちにから起こる感情です。


こういう場合、彼女がモテる女性であればあるほど、男性はステータスを感じやすくなります。
しかしその分、モテる女性なので、不安や嫉妬も激しくなることで、精神的なバランスが取れずに破局してしまうことも。


彼女自身の人間性よりも「彼女が美人」ということに価値を感じているため、ある意味ブランド志向に近いものがあるといえるでしょう。


彼女が美人だと自分も努力する


向上心が高くストイックな男性の場合は、美人な彼女と付き合うことで、自分を釣り合わせようとします。
彼女が美人であればあるほど、自分もそれにふさわしい男性でいようと、あらゆる努力をするのです。


こうした男性は、上昇志向が強く成長願望があるため、彼女に対しても成長を求める傾向にあります。


なので、たとえ彼女が美人であっても、現状にかまけて努力を怠り、成長しない女性であれば、あっという間に気持ちが冷めてしまうことも起こりうるといえます。


彼女が美人だと自慢できる


自分の評価を他人にゆだねがちな男性に多いのが、「彼女を周囲に自慢したい」という理由で美人と付き合いたがるというものです。


こういう男性は、自分自身にゆるぎない自信がないため、周囲から認められ、褒められることで、自分が素晴らしい人間になったと思いたいのです。


そのためのツールのひとつに、「付き合う女性」というものがあります。
これはブランド志向にも通ずるものがあり、アクセサリー感覚で女性を見ているということ。


彼女が年齢を重ねたり、容姿が見劣りするようになったりすれば、あっさりとほかの女性に乗り換えることもあります。


【まとめ】意外と中身も見ている



美人な彼女

Dmitri Mihhailov/shutterstock.com



女性は内面重視、男性は外見重視と言われています。
男性は女性の外見に対して価値を見い出し、心理的優位性を保つ要素としているんでしょうね。
ですが案外中身もしっかり見ています。
あなたが美人の彼女である場合、容姿にかまけて何もしないでいるとまずいかも?
求められる努力だけはしておきましょう。

《KOIMEMO(コイメモ)》

特集

page top