内田有紀にファンの心配声…「柏原崇がマネジャーってまさか!?」 | NewsCafe

内田有紀にファンの心配声…「柏原崇がマネジャーってまさか!?」

芸能 まいじつ/entertainment
内田有紀にファンの心配声…「柏原崇がマネジャーってまさか!?」

(C)まいじつ 


女優・内田有紀のマネジャーを俳優の柏原崇が務めていると、7月28日発売の『女性自身』が報じている。


【関連】ムロツヨシと黒木華の熱愛に悲しみの声ナシ! 好感度ゼロの証明に… ほか

記事によると、2人は1995年のCMで共演したことをきっかけに出会い、2009年末に恋人になったという。恋人関係は10年もの長きに及んでいるようだ。


柏原は93年に第6回『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』でグランプリを受賞。翌年、テレビドラマ『青春の影』(テレビ朝日系)で俳優デビューした。96年のドラマ『白線流し』(フジテレビ系)では不器用な優等生・長谷部優介役を演じ、一躍、お茶の間の人気者になった。


「柏原は人気絶頂時の04年6月に女優の畑野ひろ子と結婚し、公私ともに充実した生活を送っていましたが、その年の12月、自宅近くの区道で路上にはみ出し駐車して洗車していた男性会社員と口論になり、男性を素手で殴って逮捕。示談が成立するまでに約1年の期間を要し、このことがきっかけで畑野と離婚したといわれています。もともと怒りやすい性格のようで、当時、畑野に対してもDVしていたのではないかとウワサされていましたね」(芸能記者)


一方の内田は、2002年にドラマ『北の国から 2002遺言』で共演した俳優の吉岡秀隆と結婚。同時に芸能界を引退したが、05年12月に吉岡と離婚すると「自分の居場所を見つけたい」として芸能界に復帰。近年はドラマ『ドクターX ~外科医・大門未知子~』で麻酔科医・城之内博美役を演じるなど、女優として大活躍している。


「付き合った男がみんなDV?」


「吉岡との離婚理由には諸説ありますが、吉岡が内田を専業主婦にさせたことや、DVをしていたのではないかといわれています。吉岡は内田をかなり束縛していたといいますから、その過程で暴力があったとしても不思議ではないでしょうね。今回、柏原が10年もの長きにわたって内田と交際を続け、マネジャーとしてかいがいしく世話をしているのも、それだけ内田が柏原に〝縛られている〟と見る向きもあります。過去に付き合った男が皆、DV疑惑があったことで、内田のファンからは心配の声が上がっています」(同・記者)


ネット上では、


《内田有紀って、ドM体質なんだろうな。男にマウント取られてるのは間違いないよ》

《柏原崇がマネジャーってまさか!? やられちゃってないよね…》

《柏原って、仕事では腰低く内田の世話をして、家ではご主人さまぶりを発揮してるんだろうな。内田もかなりのめり込んでそうだもんね》

《有紀ちゃんまさか暴力支配されてないよね。付き合った男がみんなDVだろ? 心配だわ》


などといった声が寄せられている。


何はともあれ、2人の周囲からは、「近い将来、結婚するのではないか」という声も聞こえているという。一度は結婚を失敗している2人だからこそ、次は幸せになってもらいたいとファンも願っていることだろう。




《まいじつ》

特集

page top