怖すぎる、飼い猫の首輪に、何者かが恐ろしいメッセージを貼る | NewsCafe

怖すぎる、飼い猫の首輪に、何者かが恐ろしいメッセージを貼る

面白ネタ・雑学 秒刊サンデー/雑学

image:秒刊SUNDAY

猫はどこの国においても愛される動物です。人間に近寄ってきては甘えてくると思いきや、時にはツンとした態度。このツンデレぶりがなかなかたまらないわけですが、自由気ままな彼らは時には他の家に勝手に上がり込み、迷惑を掛けるなんてこともあるわけです。そんな問題行動が今回とんでもない事態に発展しております。

飼い猫が、近所に遊びに行って帰ってきた結果

さて話題となっておりますのは、こちらのベンガルとロシアンブルーの雑種「ガンダルフ」君。彼は自分の家だけでなく近所の家に勝手に上がり込んで、遊ぶのが大好きだということです。しかし飼い主はそれを今後禁止せざるを得なくなってしまったのです。

どうやらガンダルフ君の首輪にとんでもないメッセージがくくりつけられており、それが衝撃的な内容だったのです。

その内容によりますと

今後猫をお前の家から出すな。お前の猫は毎日私の家にやってきて、テーブルの食べ物を盗み、ソファをひっかき、ノミを拡散させている。

正直うんざりだ、今後見かけたら、お前の猫をどこかへ連れて行く。

なんともゾッとする内容であります。

ガンダルフ君は誰からも愛され、他の人からも餌をもらうほど、人気者。しかし、ノミを拡散させているというのは衝撃的です。もちろんノミのケアはしっかりしていてそもそもないはず。

一体誰が、このような恐ろしいメッセージを書いたのか、謎だということですが、これを踏まえ、ガンダルフ君を外に出すことができなくなった模様。

最近ではイギリスで巨大猫の話題も多いですが

今後ガンダルフ君の身に危険が起きないことを祈りたい。

Source:DailyStar


《秒刊SUNDAY》

特集

page top