“グラビア界No.1美BODY”犬童美乃梨、SEXYシーンをアピール 人気YouTube「#みのトレ」反響に喜び | NewsCafe

“グラビア界No.1美BODY”犬童美乃梨、SEXYシーンをアピール 人気YouTube「#みのトレ」反響に喜び

芸能 モデルプレス/ent/wide/show
犬童美乃梨(C)モデルプレス
【モデルプレス=2020/07/12】グラビアタレントの犬童美乃梨が12日、都内でDVD「僕だけのトレーナー」(スパイスビジュアル)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。

【写真】犬童美乃梨、抜群美ボディにうっとり

◆犬童美乃梨の究極ボディーを堪能

犬童にとって14枚目のイメージ作品となる今作は、自身がパーソナルトレーナー役として出演し、ちょっとエッチなエクササイズを行う姿を収録。日頃のトレーニングで鍛え上げられた究極ボディーを堪能することができる。

撮影は2019年11月にハワイで行われたそうで、犬童は「最近はずっとハワイで撮影させてもらっているので定番になっているんですけど、今回は私がなりたいトレーナー役としてやっているので、かなり気合いの入った1枚になっています」と言葉に力を込めた。

◆犬童美乃梨、一番SEXYなシーンは?

また、お気に入りのシーンについては、ピンクのチューブトップビキニでトレーニングをしている場面を挙げ「(ジャケット裏面の水着を手で隠している)裸っぽい写真のシーンなんですけど、彼の家に行ってトレーナーをして、トレーニングをした後にいろいろあっちゃって、違うトレーニングが…(笑)。内容は見てのお楽しみなんですけど、このシーンがかなりお気に入りです」とアピール。「衣装は(ジャケット裏面で大きく写っている)白いもの(シースルーのワンピース水着)がオススメになっています」と紹介し、一番SEXYなシーンを聞かれると、「めちゃめちゃエロいなと自分が感じるのは、赤くて(体が)テカテカしているシーンで、シャワーのシーンになります」と答えた。

さらに、トレーナー役をやっての感想を「トレーナーになることも夢なので、早くパーソナルトレーニングができるような人になりたいです」と言い、目を輝かせた犬童。「簡単なもの(資格)は持っているんですけど、難しいものもありますし、今は筋トレの資格自体は持っているんですけど、食とかにも詳しくなりたいので、食育アドバイザーの資格を勉強しています」と明かした。

◆犬童美乃梨「#みのトレ」反響に「嬉しい」

新型コロナウイルス感染拡大による非常事態宣言下で自粛生活も続いたが、“グラビア界No.1美BODY”は今も健在の犬童は「ジムがやっていなかったので、家でできるトレーニングをして、自分でも“#みのトレ”というYouTubeをしているので、自分を見ながらトレーニングをしたり、YouTube生配信をして視聴者の方と一緒にトレーニングをしていました」と回顧。「5分とか10分でできる初心者でもできるトレーニングをやったり、女性とかはきれいなお尻になりたいと思うので、お尻のトレーニングだったり、部位ごとにやったりしていました」と話した。

“#みのトレ”は、同じ事務所のタレントからも好評なようで「月1~2回、グラビアの子に教えていたんですけど、コロナでできなくなっちゃって、お仕事で一緒になると『早くみのトレ開催してください』って言われるので嬉しいですし、みんなの体がたるんできたなって思うので、これから変えていきたいなと思います」と意気込んだ。

◆犬童美乃梨「水着を小さめにして胸がきれいに見えるよう」

そして、この日着用していた水着のポイントを聞かれた犬童。「私が大好きなブランドの水着で、お尻も横からきれいに出るようなラインだったり、少し水着を小さめにして胸がきれいに見えるような形を選びました」とポイントを語った。

◆“動けるGカップ”犬童美乃梨の「#みのトレ」

日本インストラクター協会(JIA)筋トレインストラクター認定試験に合格するなど、ボディトレーニングに精通しており、2019年春に開設した「#みのトレ」は、2020年7月10日時点でチャンネル登録者数が16万人を突破。生配信以外にも、毎週木・金・土・日の18時に動画を公開している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top