河北麻友子にアタックも惨敗…芸能人に告白してフラれた芸能人たち | NewsCafe

河北麻友子にアタックも惨敗…芸能人に告白してフラれた芸能人たち

芸能 まいじつ/entertainment
河北麻友子にアタックも惨敗…芸能人に告白してフラれた芸能人たち

(C)まいじつ


6月26日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、歌舞伎役者の尾上右近が、タレントの河北麻友子にフラれた経験を明かした。


【関連】深田恭子、田中みな実、木下優樹菜… 私服が“衝撃的”な美女芸能人たち ほか

尾上は芸能人が多く通うことで知られる堀越学園高校の卒業生で、そこでは河北一筋だったそう。しかし結果は撃沈。告白してフラれた際に「(電車の)改札くぐりながら泣いた記憶がある…」というエピソードを話していた。


そんな尾上のような、芸能人に告白してフラれた芸能人を紹介していこう。


まずは俳優の柄本時生。ドラマ『Q10』(日本テレビ系)で共演した高畑充希に恋をしていたという。


「柄本は高畑を好きになった理由について、『映画を見に行くのが趣味で、銀座にすごい古い映画館があるって話をしたら、次の日に見に行ってくれたんです。「時生くんの言ってること分かった」ってメールが来て、それで好きになっちゃった』と明かしています。その後、俳優の池松壮亮を巻き込みながら何度かグループでご飯へ行き、2010年に告白したのですが、あえなく撃沈。高畑は『時生さんとは友達でしかいられへん』と断ったそうです」(芸能記者)



『南キャン』しずちゃんは劇団ひとりが好きだった!


続いては、『南海キャンディーズ』の〝しずちゃん〟こと山崎静代。実は、同じくお笑い芸人の劇団ひとりにフラれていたという。


「しずちゃんは、劇団ひとりが大沢あかねと09年に結婚する直前に舞台で共演。キスシーンを繰り返しているうちに、好きになってしまったといいます。そこでしずちゃんは『この人っていう人にしか、渡さない』と決めている〝絵のプレゼント〟をしたのだが、結局その恋は実らなかったよう。ちなみに、劇団ひとりは大沢との結婚前に滝川クリステルが好きだと公言し、大沢との交際が発覚した後も滝川への思いを口にしていました」(同・記者)


他にも、俳優の小林竜樹は、女優の夏帆に高校生時代から好意を抱き、告白したがフラれてしまったことを明かしている。日々スクープされている芸能人同士の熱愛だが、その裏ではいくつもの破局劇が繰り広げられているのかもしれない。





《まいじつ》

特集

page top