不具合?LINEが既読にならないのに返信が来るのはなぜ? | NewsCafe

不具合?LINEが既読にならないのに返信が来るのはなぜ?

恋愛 KOIMEMO
 不具合?LINEが既読にならないのに返信が来るのはなぜ?

既読がつかないのに返信が来たのなら、ブロックや一時的な不具合などが考えられます。また、アプリのアップデートができていないときにも、不具合が発生することがあるため覚えておきましょう。


ここでは、LINEで既読がつかないのに返信が来た場合の対処法をご紹介します。



既読がつかないのに返信が来た場合の対処方法

13_Phunkod/shutterstock.com




ブロックされているか確かめる


既読にならないのは、相手がブロックしている可能性が考えられます。直接本人に「ブロックしてる?」と聞ける強心臓の方もいるかもしれませんが、普通は聞きにくいですよね。


ブロックされているか確認する方法はいくつかありますが、スタンプを贈る方法が相手にばれないためおすすめです。


ブロックされていると、スタンプをプレゼントしても相手に届きません。プレゼントして、何のリアクションもないのなら、ブロックされている可能性があります。


ただ、すでに相手がそのスタンプを持っていた場合、プレゼントできないので100%ではないことを覚えておきましょう。


スマホを再起動してみる


LINEやスマホに不具合が発生しているときには、既読にならないことがあります。この場合、スマホを再起動させるのがもっとも有効な手段です。


一度スマホを再起動させ、LINEも立ち上げてみましょう。トークルームを確認し、既読になっているかどうかチェックしてください。


不具合が発生しているときにメッセージを送ると、相手に届いていない可能性もあります。そのため、特に問題がないのなら、もう一度同じメッセージを送ってみるのもアリです。


LINEアプリをアップデートする


LINEアプリは、定期的にアップデートが行われています。アップデートをしないと、新しい機能が使えなかったり、不具合が発生したりすることがあります。


自動でアップデートする設定にしていれば問題ありませんが、そうでない場合には手動で対応しなくてはなりません。まずは、LINEアプリが最新版になっているかどうかを確認しましょう。


もし、最新の状態でないのなら、アップデートを試みてください。手動に設定しているのなら、こまめにアップデート状況は確認しましょう。


LINEアプリを再インストール


スマホの再起動や、アプリのアップデートでも既読にならないのなら、一度アンインストールしてみましょう。アンインストールしたままだとLINEが使えないので、すぐ再インストールしてください。


再インストールすれば、自然と最新版になります。もしかすると、これで既読がつくかもしれません。


ただ、LINEを再インストールすると、また1から友達を登録する必要があります。登録している友達の数が多いと、少し面倒かもしれません。


ブロックを解除してもらう


まったく何の心当たりもないのなら、相手が誤ってブロックしているのかもしれません。この場合だと、相手にブロックを解除してもらえば問題は解決します。


普段あまりLINEを使わない方や、慣れていない方だと、誤ってブロックしてしまうことがあります。しかも、本人が気づいていないこともあるのです。


気軽に話せる相手なら、「もしかしてLINEブロックの設定になってない?」と聞いてみましょう。ブロック設定になっているのなら、解除方法を教えてあげてください。


慌てずに対処法を試してみて



LINEをする女性

Antonio Guillem/shutterstock.com



lineが既読にならないのに返信がきた場合、相手は一体どんな気持ちで連絡をしているのだろうと気になるでしょう。不安になって相手に詰め寄るのではなく、まずは対処法を試してみてください。

《KOIMEMO(コイメモ)》

特集

page top