“放送事故”連発!? 平野レミが『あさイチ』で大暴れ!「伝説が生まれたw」 | NewsCafe

“放送事故”連発!? 平野レミが『あさイチ』で大暴れ!「伝説が生まれたw」

芸能 まいじつ/entertainment
“放送事故”連発!? 平野レミが『あさイチ』で大暴れ!「伝説が生まれたw」

(C) WAYHOME studio / Shutterstock


料理愛好家の平野レミが7月3日、『あさイチ』(NHK)に生出演。オリジナルの料理を披露したところ、その〝インパクト抜群〟の完成品が視聴者の間で「新たな伝説が生まれた」と話題になっている。


【関連】平野レミ“パクチー踏んづけ”料理に大喝采「最高においしそう!」 ほか

番組では、平野がシャンソン歌手としてデビューした当時や料理愛好家としての躍進、さらには昨年に亡くなった最愛の夫でイラストレーターの和田誠さんとの心温まるエピソードを放送。NHKに保管されていた、和田さんが映画監督としてインタビューを受ける映像や、新婚の平野とフランス文学者の亡き父との対談が収められたレアな映像が流れ、そのたびに平野は「(映像で)生き返っちゃった!」と大興奮。「会いたいなー。懐かしいなー」と大きな声ながらも、しみじみとこぼしていた。


「現在、スタジオでは、コロナ対策のため共演者同士距離を取って収録を行っていますが、平野はMCの『博多華丸大吉』を追い掛け回したり、近江友里恵アナの持つ資料をのぞき込みに行ったりと、超自由行動。堂々たる〝ソーシャルディスタンス破り〟に、共演者たちも動揺を隠し切れないようでした」(芸能ライター)


また、スタジオに、北海道・トマムへの家族旅行で撮影された集合写真が紹介されたときのこと。平野は写る人物を指さしながら「これは長男、次男、これは樹里ちゃんっていって、女優やっててね」と、長男の妻である女優・上野樹里を紹介。これに博多大吉が「もちろん知ってます」とすかさずツッコミを入れ、スタジオが笑いにつつまれる一幕もあった。



平野レミの無双っぷりに視聴者大興奮!!


そして、お待ちかねの料理コーナーでは、ミックスフライならぬ「レミックスフライ」を作ることに。フライといえば衣を付けて揚げるが、焼いた食材に〝コーンフレーク〟をまぶしてフライっぽい食感を演出するのがレミ流。鶏もも肉や豚肩ロース肉、エビを用いた豪華な一品なのだが、ここでまさかのトラブルが起きてしまう。


「番組の途中、9時から5分ほどニュースに切り替わるのですが、調理中のマシンガントークが影響して完成に間に合わない事態に。コーンフレークをこぼしたり、要点であるパプリカを無言で切ってしまったりと、その慌てっぷりは爆笑もの。機転を利かせた近江アナが『続きはニュースの後で!』とつなぐと、ニュース明けには既にインパクト大の〝伝説〟が完成していました」(芸能ライター)


それは、平皿にワイングラスがおっ立っている立体的な一品。ワイングラスの中にはお肉、フチにはエビが引っ掛けられており、平皿にはそれを囲むようにしてレタスと3種のソースが入った赤黄パプリカが並べられている。もはや文章に起こすのも難しい、独創的なオリジナル料理だ。















View this post on Instagram




















おうみです。 平野レミさんとは初対面でしたが お会いした途端、レミワールドに引き込まれました‼️ 朝は低血圧の私ですが、放送が終わると 不思議と元気いっぱいになっていました✨ ハプニングも「平気、平気」という おまじないの言葉で落ち着くし 大きな声を出してみることで気持ちも明るくなる。 食べることは生きること 生きることは食べること。 レミさんから、生きるための魔法のレシピを 教えていただきました□ #平野レミ さん #プレミアムトーク #レミックスフライ #揚げない #衣はコーンフレーク #そびえ立つパセリ #高さが大切 #大胆料理 #伝説の丸ごとブロッコリー□ #博多華丸大吉 #近江友里恵 アナ #nhk #あさイチ #8時15分から


A post shared by NHKあさイチ (@nhk_asaichi) on







この一品に、視聴者からは、


《何この人、天才過ぎるw》

《放送事故wwww》

《平野レミさん朝から暴走してて元気出た笑》

《今日も新たな伝説が生まれましたwwwwww》

《こんな盛り付け、凡人には思い付かないわ…朝から大笑いさせてくれて、レミさん最高》


などと、爆笑の声が続出した。


破天荒な姿でお茶の間を沸かせ続ける平野。そのユーモアな人柄と愛ある半生は、〝朝ドラ主人公〟にピッタリではなかろうか。



【画像】


(C) WAYHOME studio / Shutterstock




《まいじつ》

特集

page top