和牛・川西、第7世代との違いを痛感した出来事を明かす「コメントとかも…」 | NewsCafe

和牛・川西、第7世代との違いを痛感した出来事を明かす「コメントとかも…」

芸能 E-TALENTBANK
和牛・川西、第7世代との違いを痛感した出来事を明かす「コメントとかも…」

7月2日、フジテレビ系『VS嵐』に和牛・川西賢志郎が出演した。

【別の記事】和牛、“実はファンにやめてほしいこと”明かし反響「貴重な話」「考えさせられました」

番組では今回、“お笑い第6世代”がゲストとして登場し、嵐のメンバーらと様々なゲームに挑戦する企画が行われた。

この中で第7世代への印象を聞かれた川西は「みんな若い…今時じゃないですか、なのでその、SNSとかも上手にやってやるなと思うんですよ」と話しつつ、自身も他の芸人と共にインスタライブに挑戦したと明かした。

しかし、SNSに弱くインスライブの使い方が分からずに30分ほど間が空いてしまったと振り返ると「最初のうちはコメントとかも『誰が入ってくるんだろ?』とか色々流れてくるやつが見えるんですけど、15分過ぎた辺りで『え、長っ!ダルっ』とか『こんなこともこの人らでけへんの?』ってなって、すごい第7(世代)との差を痛感したってのはありましたね」と心境を明かして周囲の笑いを誘っていた。


《E-TALENTBANK》

特集

page top