エリー・ゴールディング、ラウヴとのコラボ曲「スロー・グレネイド」を配信&2021年にアルバム・ツアー開催を発表 | NewsCafe

エリー・ゴールディング、ラウヴとのコラボ曲「スロー・グレネイド」を配信&2021年にアルバム・ツアー開催を発表

芸能 E-TALENTBANK
エリー・ゴールディング、ラウヴとのコラボ曲「スロー・グレネイド」を配信&2021年にアルバム・ツアー開催を発表

イギリス出身のシンガーソングライター、エリー・ゴールディングが、新曲「スロー・グレネイド feat. ラウヴ」をリリースした。

この曲は、7月17日(金)に発売されるエリーの最新アルバム『ブライテスト・ブルー』に収録される楽曲のうちの1つで、ロサンゼルスを拠点に活動し、50億回のストリーム数を誇る注目アーティスト、ラウヴがフィーチャリングしている。「スロー・グレネイド feat. ラウヴ」は、エリーとラウヴの個性的なヴォーカルが見事に調和した、夏のポップ・ソングに仕上がっている。

またエリーはこの新曲リリースと同時に、2021年にイギリスとアイルランドで開催する予定の「ブライテスト・ブルー・ツアー」の日程についても発表した。

彼女はこのツアーについて、「ツアーという自分が得意とすることに取り組めることに興奮しています。このアルバムは、過去5年間の情熱が詰まったプロジェクトだったし、プロセス全体を通じて、ライヴのステージがどのようなものになるのか、正確にイメージすることができました。それは、親密で、剥き出しで、正直で、信じられないほど可視化されていて、特別なもの。待ちきれません!」とコメント。チケットは、7月3日から発売される。


《E-TALENTBANK》

特集

page top