北村匠海「Mステ」初ソロ出演へ意気込み 「猫」を地上波初披露 | NewsCafe

北村匠海「Mステ」初ソロ出演へ意気込み 「猫」を地上波初披露

芸能 モデルプレス/ent/music
北村匠海(C)テレビ朝日
【モデルプレス=2020/06/04】俳優でダンスロックバンド・DISH//の北村匠海が、5日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜よる9時~)に初めてソロ出演。あいみょんが作詞作曲した楽曲「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」を地上波で初披露する。

【写真】 北村匠海も夢中に!白石麻衣のキュートすぎる“猫姿”

◆北村匠海、楽曲「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」を語る

2020年4月29日発表され、アーティストの一発撮りのパフォーマンスを切り取るYouTubeコンテンツ「THE FIRST TAKE」にて、2カ月で1500万回以上再生され話題となった同曲。DISH//の2017年のシングル「僕たちがやりました」のカップリング曲として収録されていた。

北村は同曲について「僕たちが3年前から大切に歌い続けてきた曲です。泣きながらライブで歌ったこともありました」と告白。そして「さまざまな感情とともに成長してきた思い入れのある楽曲なので、このような形でたくさんの方に聴いてもらえることをうれしく思います」と思い入れを語った。

◆北村匠海、人生のターニングポイント振り返る

またあいみょんが、北村が出演した映画『君の膵臓をたべたい』を見て書いたという同曲。北村は「自分の人生のターニングポイントで生まれた曲だったので、初めて聴いた時からグッと心を掴まれています。大切に、大切に届けていかなくてはいけないという気持ちでいたのを覚えています」と楽曲が制作された当時を振り返った。

◆北村匠海「Mステ」初ソロ出演の意気込み明かす

さらに「Mステという歴史ある番組で、自分たちの曲を歌うことが出来るなんて想像もしていませんでした。ファンの皆さま、この曲を生み出してくれたあいみょんさん、スタッフの皆さま、この曲を聴いてくださる全ての方々に捧げます」と意気込みをコメント。

また初の単独出演となる今回について「正直、緊張します。しかし、たくさんの人に『猫』という楽曲を届けられる機会なので、テレビの前の皆さまにしっかり届けたいと思います。頑張ります!」と力強く表現した。

◆初のTikTok使用の生配信も

なお放送前後、初のTikTokを使った生配信を開始。MCにEXITの2人を迎え、生放送前には北村、湘南乃風、miletに意気込みを尋ねる。そして生放送後には北村、湘南乃風、milet、Shuta Sueyoshi、景井ひならが同番組の感想やTikTokの面白さについてトークを繰り広げる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
《モデルプレス》

特集

page top