トキメキも良いけどそろそろ安らぎが欲しい!30代からの恋愛の仕方 | NewsCafe

トキメキも良いけどそろそろ安らぎが欲しい!30代からの恋愛の仕方

恋愛 Grapps/恋愛
トキメキも良いけどそろそろ安らぎが欲しい!30代からの恋愛の仕方

東山完了:トキメキも良いけどそろそろ安らぎが欲しい!30代からの恋愛の仕方


恋愛のトキメキに胸を躍らせたことのある女性は多いでしょう。しかし、30代になったら刺激だけではなく安らぎが欲しくなる方もいるのでは?今回は、30代からの恋愛の仕方について解説します。


追いかける恋愛はしない


好きな男性になんとか振り返ってもらおうと、全力で男性を追いかける恋愛のスタイルがあります。恋愛に一生懸命な自分を感じられたり、些細なことでもトキメキを感じられたり、恋愛らしい胸の高鳴りが楽しめるでしょう。しかし、好きな相手を追いかけるということは、相手と自分の熱量には差があるか、あるいは相手が自分の方を向いていないことになります。自分の相手への気持ちと、相手からの自分への気持ち、バランスを欠いている恋愛はいずれ苦しくなり息切れを起こします。30代に入ったら、全力で追いかける恋愛は辞め、相手と一緒に歩いて行けるような恋愛を目指しませんか?


叶わない片想いはしない


恋愛は両想いだけではありません。片想いの末、叶わず終わるのも珍しくはないことです。「見ているだけで幸せ」「友達でいられるだけで幸せ」「叶わなくても構わない」ほとばしる恋愛の熱量で、たとえ振り向いてもらえなくても恋愛を楽しめていた20代と異なり、30代は周囲の環境とともに自分の心情も大きく変化する年代です。叶わない片想いは、胸のトキメキよりも、報われないつらさを重く残すでしょう。実りのない片想いには足を踏み入れないという大人の判断も必要です。


一緒にいて居心地が良い空気感をもつ相手を探す


男性に求めるものは、年齢とともにガラッと変わることがあります。20代と30代では、その変わりようが特に顕著です。理想とする男性像は多くの女性が持っていることでしょう。ルックス、年収、職業…こだわりのポイントはさまざまです。恋愛にアクティブな傾向にある20代のうちは「ルックスがよければ性格は2の次3の次」というようなチャレンジングな相手選びをしていた方もいるかもしれません。


しかし、30代の恋愛にはバランスが大切です。特に重視すべきなのは「一緒にいて居心地が良いか」ということ。多くの人に出会い、さまざまな恋愛を経験してきた30代女性なら、同じ空気感をもつ男性との恋愛がどれだけ安らぎを与えてくれるかもわかるはずです。


30代はこれまでの経験を活かしたリスクの少ない恋愛を


胸のドキドキ、トキメキ、切なさ…こういった感情は恋愛の醍醐味でもあります。しかし、30代の恋愛は刺激ばかりでは疲れてしまいますよね。これまでの恋愛を活かしながら、自分が自分らしく自然体でいられる相手と穏やかな恋愛を楽しみませんか?ぜひこの記事を参考にしながら、安らぎを感じるような恋を探してみましょう。


《Grapps》

特集

page top