吉沢亮、朝ドラ『なつぞら』の現場で感じた広瀬すずの“凄さ”とは?「あまりにも…」 | NewsCafe

吉沢亮、朝ドラ『なつぞら』の現場で感じた広瀬すずの“凄さ”とは?「あまりにも…」

芸能 E-TALENTBANK
吉沢亮、朝ドラ『なつぞら』の現場で感じた広瀬すずの“凄さ”とは?「あまりにも…」

3月25日、フジテレビ系『TOKIOカケル』に吉沢亮がVTR出演した。

【別の記事】吉沢亮、“国宝級のイケメン”のフレーズに疑問?「僕が1番…」

番組では今回、スタジオに広瀬すずがゲストとして登場。映画『一度死んでみた』の共演者らが、広瀬について語るVTRが紹介される場面があった。

この中で吉沢はNHK連続テレビ小説『なつぞら』にて広瀬と共演したという話題を切り出すと、「『ヒロインが大変だから、みんなで支え合おう!』みたいな空気になるんですけど、すずちゃんがあまりにもちゃんとしすぎてて、どう支えたらいいのかわからない、みたいな」と語った。

さらに「みんなすずちゃんに引っ張ってもらって、みたいな状況だったので」「大した女優さんだなあって思いながらも、すげえ人だなって思いながら見てましたね」と振り返っていた。

《E-TALENTBANK》

特集

page top