「こういう人たちがマスク転売してるんだ」指原莉乃、サイテー男たちの商売にドン引き | NewsCafe

「こういう人たちがマスク転売してるんだ」指原莉乃、サイテー男たちの商売にドン引き

芸能 AbemaTIMES/バラエティ
「こういう人たちがマスク転売してるんだ」指原莉乃、サイテー男たちの商売にドン引き
 指原莉乃とお笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#139(毎週火曜21時~)が24日、AbemaTV にて放送。エロメン・東惣介のサイテー男更生企画「THE ROPES ROOM」の新エピソードの中で、共同生活を送るサイテー男たちが、番組のネームバリューを利用して商売を始めようと相談を開始。それを見た指原が「メルカリでマスクを転売するのはこういう奴」とぶったぎった。


 「THE ROPES ROOM」には、東、真夜中クラシック・高橋佑介、ヒモYouTuber・生駒卓也の3人が参加。3人は生活用品すら無かった状態の一軒家で生活をスタートし、ショッピングサイトに登録した「欲しいものリスト」をもとに、人から贈ってもらった物だけで共同生活を送っている。


 写真プリンターと手作りストラップキットをもらった3人は、自分たちの写真をプリントしストラップを手作り。カッターナイフで写真をちまちまと切り取る様子に、小杉は「なにしてんねんコイツら。学童保育みたいな」と呆れていた。


 東は「世界に一つのキーホルダー作ったら、売れない?」と提案。「告知して、ヤフオクとかで。俺たちの名前とか、『サイテー男』『指原』『ブラマヨ』とか言葉もらってさ」と番組のネームバリューを使いたい様子を見せた。3人がなぜストラップを作っているのかわからず、吉田は「贈ってくれた人にお返しとかじゃないんや」、小杉も「勝手に俺たちの名前使って……」とぼやいた。


 高橋は「マジで手作りで、期間限定で撮ってるやつでしょ?3000円くらい?」と意見。「5000円くらいじゃないっすか?」と言う生駒に、高橋は「買うか?」と疑問を口にしたが、東が「でも、世界に1枚だぜ?」と強気に出ると、高橋も「もうちょっとイケるか」とだんだんその気に。東は「1人3種類作ろう」と言い始め、生駒の裸ショットのストラップ価格は16000円を設定。東が「原価0円だからね」「人に作らせ、人に買わせて16000円。いい商売だね」と笑うと、高橋も「いい商売だね~」と応じていた。


 このシーンに指原は「あ、こういう人たちがマスク転売してるんだって」と感想をコメント。吉田は「愛情のかけらもない」と眉をひそめ、小杉も「『こんだけもらっておいて、お金まで巻き上げるなんてダメよね』とはならないんやなー」と嘆いた。


 このストラップは一旦番組が回収。指原は「裏表同じ写真だ、ひど」とクオリティの低さに唖然。吉田も「写真とガラスの間にホコリ入ってる」「なんでなんや」と指摘し、小杉も「見て。ティッシュ入ってる」とティッシュのクズを発見した。指原は「キモチ悪い。なんでー!?」と苦笑い。サイテーなクオリティにうんざり気味だった。
 
《AbemaTIMES》

特集

page top