キンプリ永瀬廉、中学時代の担任との思い出を懐古「“ジャニーズ”って呼んでくるから…」 | NewsCafe

キンプリ永瀬廉、中学時代の担任との思い出を懐古「“ジャニーズ”って呼んでくるから…」

芸能 E-TALENTBANK
キンプリ永瀬廉、中学時代の担任との思い出を懐古「“ジャニーズ”って呼んでくるから…」

2月27日放送の文化放送『レコメン!』内の『King & Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』に出演したKing & Prince・永瀬廉が、中学時代のエピソードを語った。

【別の記事】キンプリ永瀬廉、休養中の岩橋玄樹に言及しファン反響「誰もが聞きたかった…」

番組の中で、永瀬は「もうすぐ3月でございます」「卒業式の時期でございますけど」と切り出し、「小・中・高、僕はもう3回卒業式やってきましたけど」「中学かな?1番印象に残ってるのは。やっぱダントツで」と話し始めた。

そして「1人1人卒業証書渡す時に名前呼ぶじゃないですか」「間違えられたんですよ、名前を」「俺だけ名前間違えられて」として、担任の教師のミスで、永瀬の前の生徒の苗字で呼ばれてしまったことを明かした。

続けて「『ふざけんなよ!』って言って、卒業式終わった後。そういう関係性やったの、俺、担任と」「超仲良かった。3年間ずっと一緒で、中2の時もほぼ毎日ケンカして、中3で仲良くなって」と振り返った。

さらに「何かとうっとうしかったの。俺のこと“ジャニーズ”って呼んでくるから」「すげえ気にしてた時期やったから、それ。仲良くなかったらマジでムカつくような先生やったんで」「でも中3ですげえ仲良くなって」と笑い交じりに語り、「今でも大阪帰った時カラオケ行ったりするもん」「めっちゃ仲良い、今」と話していた。

《E-TALENTBANK》

特集

page top