ベトナムのイオンモールの1ミリも揺らがぬ「イオン感」 | NewsCafe

ベトナムのイオンモールの1ミリも揺らがぬ「イオン感」

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
ベトナムのイオンモールの1ミリも揺らがぬ「イオン感」

ベトナムのイオンモールの1ミリも揺らがぬ「イオン感」


ベトナムへ旅行に行ってみたら、街にスーパーがほとんどなくて驚いた。肉は肉屋、野菜は八百屋で買う暮らしは人間らしくて良いものだ。しかし、おみやげの雑貨やお菓子を購入するには少し不便だなァ。


そこで「スーパーマーケット」とスマホで検索してみれば、なんと『イオンモール』がヒットするではないか。地方都市のみに飽き足らず、イオンは海外まで進出していたもよう。なんというアグレッシブさだ。果たしてベトナム風イオンとは……?


・モロにイオン
地方民の強い味方であるイオンモール。私の田舎(鳥取)からは車で片道1時間かかるが、実家にいた頃は週イチでイオンへ出かけていた。なぜならそこ以外に行くところがないからだ。


ベトナムのイオンも中心地から離れた郊外にあるもよう。タクシーを走らせること30分。ようやく出現したイオンモールの姿は……


ほぼ日本と同じ!


「○○県の店舗です」と言われても、疑う日本人はほとんどいないのではないだろうか。ベトナムイオンはそれほど絶妙な “イオンっぽいたたずまい” を形成していたのである。


1階の入り口ぞいにカフェがあるところや……


建物を覆う植物の感じもモロにイオンだ。


駐輪場に停められたおびただしい数のバイクが辛うじて “ベトナムらしさ” を伝えている。


・内部もイオン

《ロケットニュース24》

特集

page top