「横領されたことがある」歯科衛生士グラドル西原愛夏、実家で起こった大事件を告白/ミッドナイト競輪 | NewsCafe

「横領されたことがある」歯科衛生士グラドル西原愛夏、実家で起こった大事件を告白/ミッドナイト競輪

スポーツ AbemaTIMES/スポーツ
「横領されたことがある」歯科衛生士グラドル西原愛夏、実家で起こった大事件を告白/ミッドナイト競輪


 現役歯科衛生士でグラビアアイドルの西原愛夏がお笑いコンビ・ニューヨーク(嶋佐和也・屋敷裕政)と、Abema競輪チャンネルの『WinTicket ミッドナイト競輪 豊橋 F2 初日 WinTicket賞争奪戦』の生放送に登場。西原と屋敷との意外な“共通点”が明らかになった。

 実家が歯科医院で、父親が歯科医をしているという西原。一方、屋敷は実家がカラオケ屋のようで、母親が経営しているという。同じ自営業の親を持つ2人の実家で、似たような出来事があったようだ。

 嶋佐によると、昨年屋敷の実家が経営するカラオケ屋に泥棒が侵入し、レジのお金を盗まれるという事件があったという。これを聞いた西原は「うちにも(泥棒が)入ったことがあって」とまさかの告白。西原は「従業員に横領されたことがあるっていってました」と、屋敷の実家と同様に金銭絡みの問題があったようだ。

 歯科医院ということで、その金額も気になるところ。しかし嶋佐が「まぁ、こいつ(屋敷)は田舎なんで、レジ金を盗まれたくらい。でもレジにもたいした金が入ってなかったってね」とお笑い芸人らしくスタジオの笑いを誘った。

 そんな仰天エピソードを明かしてくれた西原は、今回の放送でニューヨークが初めての競輪挑戦だったため、各レース前に並びやレース展開など自身の予想を細かく披露するなど、競輪予想のコツを指南していく。


 すると第1レースでは39.9倍の3連単、第3レースでは6倍の3連単を的中させるなど、この日も序盤から着実に的中を重ねる。迎えた第4レース。ニューヨークが2・3・4・5・6・7の2車単ボックスという、玄人では考え付かないような買い方を披露。さらに高配当の車券も多く、西原は「すごいうまい買い方。6000ポイントでこれだけ増える買い方はうまいですね」とニューヨークの2人を称賛する。

 一方嶋佐は、堅い買い方をする西原に「(大穴を狙う)刺激が足りてないんじゃない? (競輪予想を)やりすぎてるんじゃない?」とツッコミ。競輪では先輩の西原だが「確かに、自分の買い方めっちゃつまらないなって思いました」と、素直に学ぶ姿勢を見せた。ところがこのレースは先輩の西原が貫禄勝ち。15.8倍の3連単が的中となり、大きくプラスとなった。

 最終の第7レースでも14.2倍の3連単を的中させた西原は、2万2053ポイントから3万9591ポイントとプラスになり、回収率も145%と好成績を残した。
(AbemaTV/「WinTicket ミッドナイト競輪」より)
 
《AbemaTIMES》

特集

page top