おぎやはぎ小木、義母・森山良子に本音ポロリ?「めんどくさいから…」 | NewsCafe

おぎやはぎ小木、義母・森山良子に本音ポロリ?「めんどくさいから…」

芸能 E-TALENTBANK
おぎやはぎ小木、義母・森山良子に本音ポロリ?「めんどくさいから…」

1月24日放送のTBSラジオ『有馬隼人とらじおと山瀬まみと』に出演したおぎやはぎ・小木博明が、義母にあたる歌手の森山良子とのエピソードを語った。

【別の記事】おぎやはぎ・小木博明、森山家を乗っ取るのは「思ったより時間がかかった」

番組の中で、義母の森山に対する印象について質問された小木は「うるさいというか、パワフルというか」「すごいですね、あの時代の歌手って」「昭和の歌手ってすごいなあと思いますよ」とコメントした。

また、小木の家族と森山は、玄関が別々の二世帯住宅で住んでいるとして「入ってくるんですよね、うちの家に」「いくら家族だと言っても、僕なんて血は繋がってないし、そんなに…仲良いんですよ。良いんですけど、やっぱ毎日は来てほしくないんで『そんなに来ないで下さい』って一言言ってあるんですけど」と明かし、周囲の笑いを誘った。

さらに「(森山が)ツアー先で美味しいものをもらってきたり、買ってきたり」「夜遅くに帰って来るんですよ、大体。『小木くん、なんか良いの買ってきたよ』とか言って」と明かし、「最近、俺もう玄関まで出ないんですよ。めんどくさいから」「リビングのちょっと離れたとこで『あ~、どうも~』『そこ置いといてください』みたいな感じで」と明かし、再び笑いを誘った。

そして「まあね、まだパワフルで、いろんな地方行ってお泊まりとかで行かれる方ですから、そこはホッとしてます」として、森山の元気な姿には安心すると語っていた。

《E-TALENTBANK》

特集

page top