周りの視線が突き刺さる…!知っておきたい「結婚式NGコーデ」 | NewsCafe

周りの視線が突き刺さる…!知っておきたい「結婚式NGコーデ」

恋愛 恋愛jp
周りの視線が突き刺さる…!知っておきたい「結婚式NGコーデ」
親友の結婚式にお呼ばれした。
心から祝いたい気持ちはあるものの服装ひとつで、冷たい目線を向けられてしまうこともあります。

どのようなコーデは、結婚式では控えた方が良かったのでしょうか。
そんな今回は、出来るだけ避けた方が良い、結婚式NGコーデについてご紹介いたします。

(1)白色のドレス



『え、常識で白はだめってわかるじゃん』(27歳/営業)

主役である新婦の存在をかすませてしまう、白色のドレス。
見えないひんしゅくを買ってしまうことが多いです。

着る本人も、後からいたたまれない気持ちになりやすかったりします。
華やかすぎるデザインも、その場の主役の座をかっさらってしまうのでだめ。

白色のドレスは避けて、落ち着いたデザインのドレスを選んでいくように心がけていきましょう。
《恋愛.jp》

特集

page top