ワークマンのライダー向けブランド「イージス」は冬バイクの救世主となるか!? 生粋のバイク乗りが本気でレビュー | NewsCafe

ワークマンのライダー向けブランド「イージス」は冬バイクの救世主となるか!? 生粋のバイク乗りが本気でレビュー

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
ワークマンのライダー向けブランド「イージス」は冬バイクの救世主となるか!? 生粋のバイク乗りが本気でレビュー

ワークマンのライダー向けブランド「イージス」は冬バイクの救世主となるか!? 生粋のバイク乗りが本気でレビュー


機能性の高い商品ラインナップで、一般層からの支持も高まっているワークマン。そんなワークマンが、いまライダーからも熱い視線を浴びていることをご存知だろうか。特に注目されているのは防寒性能に優れたアパレル「イージス」だ。


寒くて寒くて仕方ない真冬のバイクだが、はたして「イージス」は救世主となりうるのだろうか。購入を迷っている貴方のために、バイク乗りの視点でレビューします!


・温もりが欲しくて
風を切りながら走る冬のバイクは、拷問と言ってもいいほど寒い。というか寒いを通り越して冷たい。しかし筆者もそうなのだが、車を持っておらず冬でもバイクに頼らなければいけないという人は多いだろう。


そんな冬バイクの切り札になるかもしれないのが、今回紹介するワークマンのアパレルブランド「イージス」である。公式ホームページでも防寒性能の高さが紹介されており、検証してみる価値は大いにありそうだ。


イージスだけでも複数の製品がラインナップされているのだが、今回は特にライダーにオススメと書かれている「H700 イージス透湿防水防寒スーツ(冬1)」を試してみることにした。


・運動性能は申し分なし


さっそくワークマンへと赴き、商品をゲットした。価格はジャケットとパンツの上下セットで6800円となっている。実際に着用して、まず最初に筆者が好感を持ったのはパンツのストレッチ性だ。


というのも、ミッションタイプのバイクは車体を跨ぐようにして乗車するから。特にシートバッグなどを装備している場合、かなり高く足を上げて車体を跨がなければいけない。


その点でイージスのパンツは股下部分のストレッチ性が非常に高く、乗降の際に全くストレスを感じない。


なんならディラン・マッケイばりに足をピーンと伸ばしても窮屈さはゼロ。これならビバリーヒルズツーリングだって行ける!


・そして防寒性能は

《ロケットニュース24》

特集

page top