仮面女子・川村虹花が人狼ゲームでポンコツぶりを発揮 「下手すぎ」「いらんことする」とスタジオから総ツッコミ | NewsCafe

仮面女子・川村虹花が人狼ゲームでポンコツぶりを発揮 「下手すぎ」「いらんことする」とスタジオから総ツッコミ

芸能 AbemaTIMES/バラエティ
仮面女子・川村虹花が人狼ゲームでポンコツぶりを発揮 「下手すぎ」「いらんことする」とスタジオから総ツッコミ
 13日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、仮面女子のメンバーで総合格闘家でもある川村虹花が“ポンコツ”ぶりを発揮した。


 番組では「何でもありの新年会SP スペシャルゲストが衝撃告白!」と題して、ゲストに、川村、TOCANA編集長・角由紀子、ぺこぱ、クイズ作家・古川洋平をゲストに招き、それぞれの持ち味を生かしたトークを展開した。

 終盤では、古川の持ち込みによる「人狼ゲーム」のショートバージョン「ワンナイト嘘つき人狼」で遊ぶことに。人狼ゲームでは「村人」が「人狼」を見抜くことが重要となるが、今回は「人狼は進行役が提示した質問に対して、必ず嘘をつかないといけない」という条件が課せられており、純粋に「嘘をついている人物=人狼」を探すというルールで進行した。

 出演者7人中、人狼になるのは2人で、第1回戦では川村と角が人狼に。ゲーム開始前に1度全員で頭を下げて目をつぶる場面があり、その際に人狼の2人だけが目を開けることができ、川村と角はお互いにフォローができる相手だと確認をした。


 進行役の古川から出された質問は「異性に対してどんなフェチがある?」というもので、角は無難に回答したが、川村は「男性がご飯をクチャクチャ食べているのが好き」と回答。これに小沢一敬は「嘘っぽいけどなあ……」と、早くも怪しむコメントをした。

 その後は井戸田潤による質問攻めに川村はしどろもどろになってしまい、小沢は「下手すぎない?」とツッコミ。全員がそれぞれ人狼を予想する場面では、川村は3人から指をさされてしまい敗北してしまった。

 続く2回戦では、川村とぺこぱ・松陰寺太勇が人狼に。質問は「今まで秘密にしてきた趣味は?」というもので、川村は「秘密にしていたんですけど、ニュースを観るのが好きなんです」と回答。川村は以前に同番組に出演した際に「おバカ認定」をされた経緯もあるため、スピードワゴンの2人に時事ネタの質問を投げかけられると、すぐにおバカな一面が露呈してしまいノックアウトとなった。

 さらには「廃棄した食材を缶に入れて保存して、臭いをかぐのが好き」という嘘をついていた松陰寺が質問を受けている際に、川村は違和感のあるフォロー発言を連発。これが決め手となってまたしても敗北すると、井戸田は「2度と(人狼を)引くな!」とツッコミ。仲間だったはずの松陰寺も「マジでいらんことするな!」と、川村にクレームを入れていた。
 
《AbemaTIMES》

特集

page top