一蘭にはハリガネを超えた『超剛鉄麺』が存在する / さらに “中の人” から聞いた「替玉注文方法」を試したら替玉の概念が一変してしまった | NewsCafe

一蘭にはハリガネを超えた『超剛鉄麺』が存在する / さらに “中の人” から聞いた「替玉注文方法」を試したら替玉の概念が一変してしまった

面白ネタ・雑学 ロケットニュース24
一蘭にはハリガネを超えた『超剛鉄麺』が存在する / さらに “中の人” から聞いた「替玉注文方法」を試したら替玉の概念が一変してしまった

一蘭にはハリガネを超えた『超剛鉄麺』が存在する / さらに “中の人” から聞いた「替玉注文方法」を試したら替玉の概念が一変してしまった


「バリカタ」「ハリガネ」「粉落とし」など……福岡には数多くの “カタ麺” が存在する。なかでも最高峰の硬さと歯ごたえを楽しめるのが、人気とんこつラーメン店『一蘭』の西新店限定メニュー「剛鉄麺」だ。名前からして相当硬ぇだろ。


剛鉄麺の存在を知ったのはつい先日。実は、一蘭の “中の人” に「替玉の裏ワザ的注文方法」を聞いた際に限定メニューも教えてもらったのだ。というわけで今回は、剛鉄麺 & 替玉のちょっと変わった注文方法で、一蘭を味わい尽くしてきたでござる!


・剛鉄麺
やって来たのは、福岡市営地下鉄空港線・西新駅2番出口から歩いてスグの一蘭西新店。券売機を確認すると、定番の「創業以来麺」とは別に、店舗限定「剛鉄麺」の存在に気がつく。ほほう、これが例のやつだな……値段はどちらも同じで、ラーメン890円・替玉210円・半替玉150円って感じだ。


注文したのは、剛鉄麺の「ラーメン」とフツーの「替玉」。替玉は「基本のかたさ」でお願いした。ちなみに裏ワザはまだ披露していない。お好みの “かたさ” を選べばOKである。オーダー用紙の「超剛鉄」に丸をして店員さんに提出。ていうか超剛鉄……噛めるか不安な名前だぜ。


・超剛鉄麺

《ロケットニュース24》

特集

page top