美ボディタレントたちの「空気椅子」企画に視聴者が大興奮「好きな人にはたまらないと思う」 | NewsCafe

美ボディタレントたちの「空気椅子」企画に視聴者が大興奮「好きな人にはたまらないと思う」

芸能 AbemaTIMES/バラエティ
美ボディタレントたちの「空気椅子」企画に視聴者が大興奮「好きな人にはたまらないと思う」
 12月2日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(AbemaTV)が放送され、女性タレントたちが苦悶の表情を浮かべた企画に、視聴者から興奮の声が集まった。


 今回は「第5回 女性準レギュラー決定戦 筋肉美女大会」と題して、美ボディ自慢の川村虹花、才木玲佳、餅田コシヒカリ、柳本絵美の4人がゲストとして登場し、ゲームなどを通して準レギュラーの椅子を争った。

 「筋肉エピソード対決! 空気椅子でから騒ぎバトル」のコーナーでは、一斉に空気椅子をしながら、それぞれが筋肉に関わるエピソードをトークすることに。誰が最も長く空気椅子を維持できるかを勝負した。

 井戸田潤の掛け声で全員が空気椅子の姿勢になると、1人ずつエピソードを披露。エピソードに印象的なオチがないことや、空気椅子という過酷な状態だったこともあり、トーク自体には大きな盛り上がりが見られなかった。

 しかし、出演者たちが苦悶の表情を浮かべながら頑張っている様子や、お尻を突き出した姿勢が映し出されると、視聴者からは「好きな人にはたまらないと思う」「マニアが好きな我慢顔」「なぞのエロスw」といった興奮のコメントが殺到。

 小沢一敬が「エピソードトークの内容はさておき、コメント欄はなぜか盛り上がってる」と報告すると、才木は顔をゆがめながら「みんなイジワルー!」と抗議した。


 才木と川村の2人が残ると、井戸田は「1人に決めたいんだよ!」と言い放ち、勝負は長期戦に。長い戦いの末に才木が勝利すると「才木さんの谷間ありがとう」といった感謝(?)の声も寄せられていた。
 
《AbemaTIMES》

特集

page top