イギリスの某スーパーの宅配ピザがトラウマレベルで大炎上 | NewsCafe

イギリスの某スーパーの宅配ピザがトラウマレベルで大炎上

面白ネタ・雑学 秒刊サンデー/雑学

ファーストフードといえば、ハンバーガー・カレー・うどん・・・様々なジャンルがあるわけですが、とりわけ欧米風のスタイルを思い浮かべることが多く、こちらの「ピザ」の多くは食べに行くというイートインよりも、宅配型のタイプを思い浮かべることが多いはずではあります。そんな中、届いたピザがとんでもない状態だったらどうなりますでしょうか。

届いたピザが・・・

ということで話題となっているのは、イギリスにある830店舗ある人気冷凍食品専門店「アイスランドフーズ」。(国名のアイスランドとは無関係)

この店でピザを宅配依頼を行った、キム・バンさんは「ダブルペパロニピザ」というピザを頼み楽しみにしていたようです。

が、しかし届いたピザがとんでもない状態だったということで、家族は衝撃を受けているということです。その届いたピザがこちら。

白髪のズラかな?

と思うほど目を疑うような状態、これは「ダブルペパロニピザ」ではなく「黒カビ」だったということです。滴る腐敗液がピザに蔓延し、もはやピザではなく別の肉塊のようなまるでホラーを見ているかのようなおぞましい状況でトラウマレベル。

もちろん、これはブルーチーズのような食べられるものではないので、絶対に食べてはいけませんし、食べられるものでもないわけで、注文したキムさんは「もうこの店で二度と買い物をしない」と憤りを顕に。

この店はネットでも確認出来て、実際に問題のピザが掲載されており注文することができるようですが、ネットでは多くの批判が殺到し、この恐ろしく不気味な画像が、まるで日本の即席焼きそばの虫混入事件のように、度々シェアされているようです。

別の某ファストフードでも色々と問題がありましたが

やはり食べ物のトラブルはどの国でも発生する死活問題ですね。

掲載元

《秒刊SUNDAY》

特集

page top